« 短文・ヤエン白浜 | トップページ | 白浜ヤエン・かろうじてアオリ1杯 »

2020年12月27日 (日)

短文・ウンコ釣行

 

到着直後の暗い内に
湧きグレ見えましたが、

その後はすぐに消えてしまい、
ベタ凪の、エサ取りもほぼいない状況。



手は尽くしましたが、
釣れたのはクサフグ一匹のみ。


水温もかなり冷たかったし、
そういった意味でも、寒グレシーズンなムズカシイ感じなのか。

ただ、僕がド下手なだけなのか。





お昼にはつまらん過ぎて心折れて、
探索含めて移動。



釣れたのはクサフグとコッパグレ1匹ずつ。

 

 

つまりは、

ウンコ釣り師・絶賛更新中です。

ハンパねぇ。




ババでも釣れたら楽しいんやけど。



--------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

 

|

« 短文・ヤエン白浜 | トップページ | 白浜ヤエン・かろうじてアオリ1杯 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

 スーさん、お疲れ様です。
なかなか苦戦してるみたいですね(笑)。多分水温低下の食い渋りの状況だったんじゃないでしょうか?そうゆう時は経験豊富な私達でも苦労しますから。スーさんが下手とゆうことでは無いと思いますよ。私も棒ウキは夜釣りで使ってますが、なかなか良いですよ。あとゼロピットは良く飛ぶので遠投の際には良く使います。私の場合、遠投時にはウキよりもラインや竿先を見ています。ウキはあまり見ないかな?大事なのはラインの張りだと思っています。これだけは経験を積むしか解決策は無いように思われます、なにせイメージの世界なので・・・。

 23日に釣り納めに行ってきました。場所は愛媛県南予の武者泊です。仕事で知り合って意気投合したSさんがガイドしてくれました。結果は口太33~45を5枚、あとぶち切られが4回!めちゃくちゃ面白かったですよ。
 この日乗った磯は地磯だったけど、水深もあって良さげな場所でした。やはり自分と同等の技術、経験を持っている人と釣ると、凄く楽ですね。状況把握の時間が半分以下でできるので。私は磯際担当、Sさんは沖目を担当して、お互い気づいた事を報告しながら釣ってました。
 この日も食い渋りで、棚は竿一本~一本半で、2回程針外れがあったので、針を大きめの口元尾長8号に変えた後は、ガッチリかんぬきに掛かっていました。Sさんは針6号でやっていたけど、グレは34,39の2枚だけでした。この日は大きめの針の方が正解だったようです。

ただこの辺はデカイ奴が多いですね。竿ツインパルサー1.7号で道糸、ハリス3号でやったんですが瞬殺1回、秒殺2回、最後はかなり頑張ったんですが根に入られてアウト!
次回は2号竿で4号通しでやってみます。ホント、ポテンシャルが高いです。スーさんも機会があれば是非、このエリアのポテンシャルを体感して頂きたいですね。

 今年も釣行記を楽しく読ませて頂きました。夏の高知遠征の際には結果を出してもらったので、自分の事のように嬉しかったですよ。来年も宜しくお願いします。良いお年を。

投稿: ユウジ | 2020年12月27日 (日) 午後 10時35分

ユウジさん>
絶賛苦戦中ですわぁ。
そればっかりはやはりシンドイんですが、
また遠投は遠投としてやっていこうと思っています。

ユウジさんもゼロピット使ってらっしゃるんですね。
僕はこのときの釣行で初めて使って、
浮力調整を試してみたんですが、
なんともわからんでしたが、また書きますね。

ラインの張りが、やはり重要なんですね。

遠投するとどうしても浮き見えないので、
そこもまた意識しつつ、
遠投にかぎらずにやってみてます。

わからんですけど、
試しつつです。


武者泊の釣行記、ありがとうございます。
オモロイいですね。

昼の磯なのに、
かなりのゴツイのが食ってくるんですね。

4号通しなんて、
なかなか僕の行く場所では考えない仕掛けだと思いつつです。


ハリを小さくすることばかり、
僕は考えがちになってるんですが、

大きくするのも試すようにしてみようと思います。


ありがとうございましたm(_ _)m

投稿: スー | 2020年12月29日 (火) 午後 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短文・ヤエン白浜 | トップページ | 白浜ヤエン・かろうじてアオリ1杯 »