« 短文・ウンコ釣行 | トップページ | 短文・またまたNISHIさんとの釣りバトル »

2020年12月28日 (月)

白浜ヤエン・かろうじてアオリ1杯

 

*************************************************

ヤエン釣り仕掛け

竿:シマノ ADVANCE ISO 1.5号 530
リール:シマノ エクスセンスCMP改 C3000HGM
オモリ:なし
道糸:ナイロン サスペンド 2号
針:お徳用ヤエン針 M

ヤエン:フルタ ダブルアームL

餌:活きアジ

*************************************************


まだ明るい15時半から開始。


とにかく当たりがない。




アジはよく泳いでくれるので、
とにかく沖へ泳がせる。


右からの横風が強いけど、

それに負けないぐらいアジが泳いでくれるので、
まだなんとか位置が分かる感じ。




17時過ぎて、日が沈んだら、
観光客はいなくなった。



こんなのは、
ここまで何度かあるので、

当たりかどうかわからん。




竿を持って聞いてみると

グ・・・ググーー



これはアオリ。
それも、アジがいたらしき場所よりも、


ずっと足元に来ていた。


手前にアジを運んできたので、
当たった時にドラグも出なかったのかも。




まだアジに食いついてから
時間が経ってないと思うので、

いったん竿をおいてから
ヤエンやらタモを近くにおいて準備して、

慎重にやり取り。




寄せて来るにも、
あまり抵抗せず。



すぐ足元に浮いたのが見えてから
ヤエン投入。



ヤエン到着時に

ちょっとだけ暴れたけど、
あまり気づいてない様子。



タモ入れするときには逆噴射して
暴れられて、

左手でタモするのも慣れてないので、
あたふたしたけど、

なんとかタモ成功。


 

 

 


それでも何も起きないまま
19時半。

 


思いながらも、
スマホ釣法で竿をまったく気にしないでいたら

ジィーーーージジジ!!



勢いよくドラグを引き出し続ける当たり。

竿の抵抗が掛かりすぎてる状態になっているので、

慌ててベールを開けて道糸が抵抗なく出るように。





10秒ほどで落ち着いたので、
根掛り心配やし、

竿で聞いてみると、


あれ・・・軽い。



違和感ありすぎたのか、
すぐに離されてしまった状態。



1kgはないかもせんけど、
重量感がある引きかも?と思ったので、

寒くて、とっくに帰りたいけど続行。






白浜のホテルの明かりがキレイ。

マグマカイロも使ってたけど、
もうぜんぜん間に合わないぐらい夜は寒い。





アオリイカは
毎年のようにサイズ感が分からなくなるので、

300gぐらいかと思いつつ計測。

 


--------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

|

« 短文・ウンコ釣行 | トップページ | 短文・またまたNISHIさんとの釣りバトル »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短文・ウンコ釣行 | トップページ | 短文・またまたNISHIさんとの釣りバトル »