« とにかく魚を掛けたくて漁港へ移動した結果 | トップページ | NISHIさんと年末イガミ狙いどころか無限アジの第2ステージ »

2020年12月31日 (木)

NISHIさんと年末イガミ狙い!?イガミ釣れずの第1ステージ

NISHIさんは内側の浜向き。
僕は先端の浜と磯の間ぐらいの潮が流れそうな場所へ。

 

ネンブツダイマツオ。


高知県に僕が住んでた時に、
NISHIさんが遊びにきて釣りにいったとき、

魚の名前が分からずに
マツオウオじゃ、またマツオウオじゃと騒いでた魚。

俊敏なクサフグ。

ぜんぜんアカン。


NISHIさんが使ってるスガニ。

当たりなく、取られるらしい。



ほかにホタルイカも取られたりするみたいやけど、
フグかもせんなぁーと。



カゴ釣り師さんらも、
とくに当たりが少ないみたい。


遠投してる方向は
けっこう沢山シモリがあったように思うけど、

そこでもアカンのか…。




ションベンしたいなぁーと、
堤防の根本の方へいって帰ってきたら

カゴ釣り師さんの竿がまがっている。



釣り上げたのは
25cmほどの赤メバル。


エエ魚。



僕も以前にここで釣ったけど、
やはりこの堤防はメバル釣れる場所で間違いなさそう。

南紀でメバル釣れるのは、
ほとんど無いように思うけど、

場所によってはあり得るって訳かなぁーと。




そしてしばらくして、
カゴ釣り師さんの若いお兄さんにも当たり。


かなり竿が曲がって、
ドラグ引き出す魚。

なんやなんやと見学していると、
上がってきたのは40cm近いサイズのヘダイ。


魚の活性が上がってきたのかなぁーと
続行するも、

足元はひたすら餌取り。


ちょっと投げてみたら餌残り。

なんかオモロイ立ち方しようとして、
滑ったモジャ男。



後ろで家族連れが水切りして遊んでる。

朝は寒かったけど、
もうポカポカ陽気で、のどかやなぁー。



お互い0ポイントのまま、
第2ステージへ移動となります。


ゆるゆるで続きます。


--------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

|

« とにかく魚を掛けたくて漁港へ移動した結果 | トップページ | NISHIさんと年末イガミ狙いどころか無限アジの第2ステージ »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とにかく魚を掛けたくて漁港へ移動した結果 | トップページ | NISHIさんと年末イガミ狙いどころか無限アジの第2ステージ »