« 遠投用にフカセ先っちょ立ち浮きへ改造・あとは実験君で遊ぶ人 | トップページ | 短文・ヤエンボーズ3回目 »

2020年11月27日 (金)

地磯でもっと楽に・安全に青魚を持ち帰るための改造

 


折り畳めるバケツのような状態です。






で、コレを

あとは使う前の状態として、

ウォータータンク部分は、
たたんである程度小さくまとめて

持っていくことにしました。



これで、ヤイトガツオも
マルソウダもヒラソウダも、

サバも、

しっかり冷やして持って帰ることが出来そうです。



しなみに潮氷についてですが、

海水に裸の氷をそのまま入れると、
やはり塩分が薄まると思います。



なので、

僕はペットボトルに入れた水を
凍らせて持っていくか、

買った氷を
ジップバッグに入れておいて、


それを海水の中に入れて、
海水の水温を下げるようにします。





他には、
以前は塩の袋を持っていって、

氷が溶けて薄まった潮氷に
ぶっこんでたこともあるんですが、

あれは塩分が強くなりすぎたりと、
調整むずかったので、

いまはやっていません。


夏の小浦一文字で釣って、
持ち帰った魚が、

やけに塩辛いって経験があります。



海の中にいた魚なので、

同じ塩分の冷やした海水=潮氷で持ち帰るのが、

一番安定かと思いました。




にしても、ですが、

ここん所、ヤイトガツオを美味しく頂きましたが、

僕は釣ってないんですよね。




近い内に、ヤイトガツオかマルソウダを釣って、

冷やして持ち帰って、

その報告ができればと思っています。




ない腕が鳴りますわ。

ボキボキ。




肩は小学生のときからコッています。

--------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

 

|

« 遠投用にフカセ先っちょ立ち浮きへ改造・あとは実験君で遊ぶ人 | トップページ | 短文・ヤエンボーズ3回目 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遠投用にフカセ先っちょ立ち浮きへ改造・あとは実験君で遊ぶ人 | トップページ | 短文・ヤエンボーズ3回目 »