« 新規開拓おねぇ地磯の前編 | トップページ | 短文・西のおねぇの次は、東のおねぇを開拓せなぁ »

2020年11月 6日 (金)

新規開拓おねぇ地磯後半戦・夢は大きく


何者かにチモトで切られましたが、

サンノジだか、イズスミだか。


でも、ひょっとしてひょっとして、
尾長だったら悔しいなぁー。

釣ってみな分からんけど。





干潮から30分過ぎの12時半。

活性が上がっていた餌取りがまた消えて、
餌残り状態へ。

潮は変わらず左へ行きがち。



またまた撒き餌は正面に撒いておいて、

仕掛け投入は
10mほど離した左沖へ時間差で投入。



ここまでしばらく
安定して左へ流れる感じがあったので、

撒き餌のこぼれた先に、
グレがおるパターンやないかなぁーと。



ご名答。



でも、連発はしないで、

また潮が変わって変わって。




左へ流れたのが、
サラシで沖へ出て、

そこから右へ。


右へ行ったのが、
また左へ戻ったりで、

どこがどこやら。




おそらく撒き餌も
正面のあたりを

ぐるぐる廻ってるかもせんですが、

どうしたらエエもんか。



13時過ぎ。


右手のサラシをあらためて調べると、

やはりコッパが釣れて、

ココはアカンのかどうなのかと、


右手のサラシよりに撒き餌を入れて、

その流れる先の潮下5mほど先に仕掛けを投入。



ハリス分を巻いて、
馴染ませようとしていたら、

スゥーーーっと当たり。




 


30cmオーバーのグレ6匹で、

僕にしては大漁です。



なんだかいつもよりも
潮の流れが見えた感じがしたのは、


米ヌカの白い色と、

立ち位置がちょっとだけ高くて見易いってこと、

あとは、前日に船酔いで
寝まくったので、

目があまり疲れてないっても
あるのかもせんです。



まだまだ魚はあんまり見えないんですけど、
潮が流れていて、

その流れが見えたら、
釣果上げやすいんかなぁーと思ったり。


遠くから見るだけだった場所も、
行ってみたらなんか風情があってエエ感じ。

温泉もあるらしいです。


釣太郎に持ち込んで
グレダービーにエントリーしてきました。

だいたい同じぐらいのサイズで、

どれかなぁ?と、

店長さんが選び出してくれたのが、
最大35.0cmでした。


スーさん、沢山釣れるようになったんすか?

と、店長さん。


それもそのはず、

なんせ僕が持ち込むのは大抵1匹で、
多くて3匹とか。



今季はもっと持ち込めるような
釣果を上げたい所です。

できれば40cmオーバー。

夢の50cmも。



夢もあそこも

大きくありたいと、

夕焼けの赤く染まる空をチラ見しながら、

車を走らせたのです。



続く…。




釣太郎ホームページ
グレダービー・アオリイカダービーやってまっせ↓
https://www.tsuttarou.co.jp/



--------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

 

 

|

« 新規開拓おねぇ地磯の前編 | トップページ | 短文・西のおねぇの次は、東のおねぇを開拓せなぁ »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新規開拓おねぇ地磯の前編 | トップページ | 短文・西のおねぇの次は、東のおねぇを開拓せなぁ »