« 餌取りだらけのフカセ・解決策は見つからずな前編 | トップページ | 握り寿司はじめました »

2020年10月 8日 (木)

暗くなってからは何も起きない夜釣り・マッチザベイト気付くの遅いし

コッパグレを泳がせてまずは様子見です。

青物でもたまたま廻ってきて、
食ってこんなぁーとも思ってましたが、


そう上手くはいきませんでした。

 

「NFT 磯ADVANCE 4号530」が砕け散ったので、
「宇崎日新 イングラム遠投5号 」に持ち替えてますが、

やはり遠投竿は重すぎて、
フカセとして使うには、

かなり疲れます。



なので、竿の中間をピトンに立てて、

座ってリール部分を持った状態で釣り。



ちょうどエエ感じの座れる段差があるので、

エエ感じです。






にしてもコッパグレは元気なままで、
棚も根がかるギリギリぐらいまで下げたり、

針上にガン玉打ったりしたけど、
ナニも起きず。



1時間ぐらいして、
飽きてきたので、

餌を変更。

 

潮溜まりで死んでたカニ。

それをハゼっぽいのがつついていたので、
おそらく魚に人気があるはず。



で、手に持ってみたら、
むっちゃ臭い。


手もクサくなりました。



ニオイ強いから、
人気あるんかなぁーと待っていますが、

とくに反応なし。



ナニも食わんのか・・・と回収すると、

全部食われてました。


暗くなってきました。

運良くばクエとも思ってましたが、
この日の本命はフエダイなので、

針を小さくしてタマン太軸20号へ。


ハリス付いた状態なのが、
スーパークエ20号でして、

サイズの違いをなんとなく
分かっていただければと思います。




餌は、朝のタチウオ・カマス釣りで使ったのこりの
サバの切り身から。

正面に仕掛け入れたら、

左沖のサラシが出来る部分へゆっくり流れていって、

スススーーー


それまでも
サラシの影響で紛らわしい当たりも多かったけど、
これは間違いないので、合わせ。


ググーーン



なんか付いてるっぽいけど、軽い。

アカハタちゃんでした。

サイズは30cmぐらいやけど、
そもそもそんなに大きくなる魚でもないし、

美味しいのでキープです。



寿司ネタキープで嬉しいです。

満潮30分ほど過ぎた19時半には、
月が出てきてしまって、

眩しいです。

回収したら
ゲソ食われてました。


たぶん、小魚かウツボの仕業です。

20時過ぎには撤収。

波も強くなってきて怖い感じもしたので。




片付けの際に、
フナムシちゃんがバッカンの中やら沢山おったのですが、

この日のフナムシちゃんは逃げないフナムシちゃんでした。



今思えば、
捕まえやすい状態のフナムシちゃんを餌に使うのが

正解だったのかと思います。





まだまだ観察眼と修行が足りないですわ。

針は環付き伊勢尼でフナムシが、
マッチザベイトだったのかも。

--------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

|

« 餌取りだらけのフカセ・解決策は見つからずな前編 | トップページ | 握り寿司はじめました »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 餌取りだらけのフカセ・解決策は見つからずな前編 | トップページ | 握り寿司はじめました »