« 短文・寿司ねたを仕入れるためにも1日に2回釣りに行くヤツ | トップページ | タチウオ高活性過ぎるという、ある意味贅沢な釣り »

2020年10月 5日 (月)

潮通し良い場所の大潮でも潮動かず・そして3m越えのメーサーらしき

 

ハリスは20号ですが、

調べるほどに
クエ狙いで言うと20号ってめちゃくちゃ細いみたいですね。

 

グレ釣りでいう1.5号ぐらいに見えますYO♪



買って冷凍しておいたムロアジを付けて
仕掛け投入。

それにしても
なんせ餌取りが少ないとのことで、

僕は先端でやろうと思いましたが、

撒き餌で寄せるために、
近くでやったほうがマシかもとタケちゃん。



それなら集めたりましょーかぁーと、

僕の持ってきたタマミやら何やらの
魚のアラも周辺に撒いて開始しています。




にしても・・・

全然潮が動かない。




でも、ちょっと浮き流れてないっすか?

それ・・・サラシで引っ張られてるだけやわ。



あ・・・たしかに。



サラシから離れたら、
浮きはほぼ動かない。


または一番悪い流れである
右手の内湾に微妙に入るぐらいの感じ。



僕はもっと右手の足元エグレてるポイントへプチ移動して、

なるべく磯際ギリギリ狙い。



微妙に浮きがシモっては

波なんだかなんだか分からん状態のあと、

スマホカメラの露出をちょっと上げたら、

タケちゃんがかなりハッキリ映ります。



潮が動かないのにくわえて、
満月の明るさもあって、

更にキツイ状況になってきました。



刺し餌をサバに変えても
反応なし。



とにかく何かやらんとなぁーと思い、

針をスーパークエ30号から
20号へ小さくしてみました。


これは、
当たり無いなかでの

貴重なドデカイ一発を逃すかも?とも思いつつですが、

やはり針が自分史上最大にデカイのもあって、
不安やし、

試しに小さくしてみた訳です。

切れてない。


超極太の針が折れてますよ。

意味分からん。


なにこの魚。




走りはクエではなく、

真横の沖へ向けての疾走する感じで、


おそらく3mオーバーのサメ。




でも、この極太の針が折れるぐらいに

竿曲げて勝負して、

ベイシスBG6号はもちろん折れてないし、

腕力も含めてどうなってんやろ。




怖いなぁーサメまだいたらやだなぁーと、

眠気も覚めて僕も再開するも、



やはり餌残りのまま、
そして大潮なのに、ぜんぜん潮も動かないまま。


夜明け近くまで続行しますが、
ダメダメ過ぎました。




隣のポイントにいた
シゲさん・ガイさんコンビも

ぜんぜんダメやったみたい。




でも、キビナゴは
当たり無く取られてたようなので、

まだ小魚は動いていたのか…。



僕らの場所は
潮動かないのにくわえて、

そもそもサメによってダメだったのか。




--------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

 

 

 

|

« 短文・寿司ねたを仕入れるためにも1日に2回釣りに行くヤツ | トップページ | タチウオ高活性過ぎるという、ある意味贅沢な釣り »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短文・寿司ねたを仕入れるためにも1日に2回釣りに行くヤツ | トップページ | タチウオ高活性過ぎるという、ある意味贅沢な釣り »