« 長期旅行で釣った魚を保管していたが、傷んでしまった話し | トップページ | 高知県(&愛媛)の旅となった・後編 »

2020年8月28日 (金)

高知県の旅・前編

 



船内のごろ寝スペースも
比較的空いてますが、

寝にくい座席スペースは、
人との距離が5m以上は余裕でとれるぐらいの

ガラガラ状態。



クーラーが涼しいので、

このフェリーでは座席で少し寝ました。


 

 

 


タチウオ狙いなのか、

青物狙いなのか。


 

 

この船内から旅立ちます。


なんか、ホワイトベースから飛び立つ
ガンダムみたいでちょっと興奮します。



朝食のパンと飲み物は
田辺市で買っておいたので、

徳島のコンビニには寄らず、
そのまま高速で高知県を目指します。


ちなみに和歌山県の
最高峰は龍神岳で、

標高1382mらしいです。



和歌山県も
かなりの広い範囲が山なんですが、

標高はそこまで高くは上がらずに、
なだらかに上下する感じです。



四国の道を走って
改めて感じたことですが、

歩道が整備されている場所が多くて、
それも広めです。


山も多いですが、
平地も広くて

雄大な感じがします。



車に乗ってクーラーを効かせていても、

この夏はホンマに暑いです。



田辺市の自宅から
四万十市まで

合計で7時間ほど。

フェリーは休憩として、
運転は5時間ほど。

深夜からの移動なので、
なかなか疲れました。






夜釣りあとには
お風呂に入ることは出来ない時間帯になりますので、

さきに温泉へ。

 

日帰り入浴で大人690円です。




師匠はココの露天風呂の
海水っぽい温泉が好きらしいです。


僕が思うには、
去年に引き続き、

ちょっとお風呂がカルキ臭いです。


 

 

 

信号と信号の距離が近いんです。

 

静かな場所で、
騒音問題は少なくて寝やすかったです。


別問題として、
車内が暑くなりすぎたのですが。




とにかく暑いです。




また温泉も寄りました。


四万十市「平和な湯」↓
http://www.heiwanayu.com/

お風呂の種類が多くて
マッサージ系のお風呂が充実してきて、

僕は好きです。

景色最高で、
気持ち良いです。


座席スペースは
人が多かったので、



でも4Gの電波はありますので、
スマホは使えます。

帰る時の写真です。



後編へ。

 

--------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

|

« 長期旅行で釣った魚を保管していたが、傷んでしまった話し | トップページ | 高知県(&愛媛)の旅となった・後編 »

見所・観光レポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長期旅行で釣った魚を保管していたが、傷んでしまった話し | トップページ | 高知県(&愛媛)の旅となった・後編 »