« 和歌山「純豚骨&太麺 がんたれ」濃厚だけど後味はスッキリ | トップページ | 短文・ウンコは自家製の練り餌なんですが »

2020年7月12日 (日)

梅雨のベランダ菜園・アブラムシ対策2つやってみました




ナスは大量のアブラムシにやられて、
いったん全部枯れかけてまして、

さて、どうしたものかと思い、

農薬を使わない方法を実施。




①牛乳をぶっかける

本来は霧吹きなどを使うらしいのですが、
僕は口にふくんで、グレート・ムタのオマージュとも言える

方法で毒霧殺法みたいなのをしました。


牛乳が乾く過程で
アブラムシを窒息させて、

その後に水で牛乳を洗い流すという方法です。


これで、アブラムシ勢は
半分ほどの勢いになりましたが、

まだダメ。


次に、

②水で洗い流す・指で擦り落とす

を、実施しました。




土が乾いてない状態でも、
アブラムシがついた葉に水を流すことで、

アブラムシを弱らせる効果があるようです。


さらに、
水で濡れたところを指でなぞって、
洗い流す作戦もしてみましたが、

コレはかなり効果がありました。


アブラムシは90%ほどは

流されていなくなり、

ナスの葉っぱの勢いが戻った感じです。





このポイントは

濡らした滑りの良い状態で、
指でなぞることで、

葉を傷つけにくくするというところです。


乾いた状態で、
アブラムシを指で潰すなんて方法もあるようですが、

やはり葉を痛めてしまったりというのもあるので、
こんな方法を試した次第です。


歯ブラシ使う方法なんてのも、
あるみたいですが、

柔らか毛先でも
使えば良いのか、どうなのか。


 

 

--------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

 

|

« 和歌山「純豚骨&太麺 がんたれ」濃厚だけど後味はスッキリ | トップページ | 短文・ウンコは自家製の練り餌なんですが »

日々のアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 和歌山「純豚骨&太麺 がんたれ」濃厚だけど後味はスッキリ | トップページ | 短文・ウンコは自家製の練り餌なんですが »