« 梅雨のグレを料理したアレコレの雑記 | トップページ | 短文・新規開拓ラーメン地磯 »

2020年7月17日 (金)

蒙古タンメン中本のカップラーメンでプレイしました



テレビで「有吉ゼミ」をときどき観てまして、
そのなかで、超激辛チャレンジグルメというコーナーがあります。


蒙古タンメン中本は
ふつうに食べれるっていう激辛好きの芸能人が、

ことごとくギブアップしていくほど、
超激辛な料理が出てくるんです。


一口食べただけで、
全身汗だくになったりとか、

超激辛?というか、
死ぬんじゃないかというレベルの辛さに思えます。



激辛料理は、
僕は好きではないのですが、

ひとつのハードル?基準?としても出てくる
「蒙古タンメン 中本」は、

僕は食べたことはありません。




ラーメン好きとしては、
一度は食べておいて良いかと思っていますが、 

関西にはお店がないらしく、
関東には数店舗ある状況。



これは食べずに
人生終わるかもなぁーと思っていたら、

セブンイレブンで、
「カップラーメンを見つける」→「一応買ってみる」

という流れになりました。




お店で実際に食べるのとは、
大きく違うかも知れないんですが、

行けないかも知れないし、
一応食べておきたかったのです。


何を考えているのか、
分からない感じが、

ある意味、剣術の達人的な感じさえありつつ、

ヤバいです。




・・・フタ、開けまっす。

 

一口目からものっそい辛い。

でも、そのあとに
スープがものっそい旨味が強くて、

なんか旨い。




でもすぐにまた辛さが持続。



一口目から大汗が出るわけでもないが、
口の中が辛味が半端ない。




でも、旨味が強いし、

もう一口いってみる。




ゴフッ!!
うわわわわ!


もっと辛味がきて、
もはや口の中が痛くなった。


そして、その次に
異常なる旨味が口の中へ。

そしてまた、
口の中が焼けるように痛くなった。




なんやコレは。

ムチからアメきて、
ムチでずっとシバかれるのに、

あぁ~もっとぉしてぇ~♪と、

次の一口を食べたくなる感じ。




そして、また
その虜になりそうな僕は

次の一口を食べてしまう。



ガァアアアア!!
痛いぃいぃぃいいいい!!



口の中が痛すぎて、
もう耐えれない状態になり、

いそいで冷凍庫から氷を出して、
口に含んで耐えます。


いや、これじゃあ足りないので、

さらに牛乳も口にふくんで、
舌を休ませることに必死です。

※牛乳が一番、楽になりました。



SMは嫌いやねん。



そんなことを僕は思わずにはいられませんでした。

これがその筋のお店なら、
5分で退店しますわ。

お金前払いでも帰ります。




辛さのなかに旨味がある・・・

とか言う、

わざわざ辛さの中から
旨味を探すような言い方をする人がいますが、

舌が死んでないとアピールしたいのか、
良く分かりません。


旨味が重要なら、
辛味邪魔じゃね!?

とさえ、思ってしまいます。



オレ、酒強いねん。

と、自ら言うのと似てます。




でも、たぶんそうではなくて、
辛くて旨いのが好きなんだと思うんです。


だからドヤ感いらないので、

もっと単純に
辛いっ!!けど旨いっ!!

この辛さがあるから
旨いねんっ!!



というほうが、
変な自慢を感じさせないので

僕は良いと、
激辛のテレビ番組見ながら、
思っております。


細かな話しなんですけど、
それは言わん方が良かった・・・と
聞いて思ったり、

そんなこと僕自身が言ってしまっていたり・・・(爆死・反省)





とまぁ、今回は、
ひさびさの超激辛を感じてしまいました。


そんな「蒙古タンメン中本」を模した
カップラーメンでも、

僕は食べれないぐらいの激辛なら、


有吉ゼミの超激辛のやつは、
この何倍辛いんやろか?と想像してしまいます。



たぶん、僕は一口目で、
ギブアップするか、気を失うかも知れません。



世の中って、怖いよね。



 

でも、この「蒙古タンメン中本 北極ラーメン」は、

「超激辛好きならハマる美味しさ」

とも思います。

 

僕は、まったく痛すぎて、
SMでしたが・・・。

 



南紀に住む人で、
そんな辛いことあるかぁ~いという人は、

紀伊田辺駅のセブンイレブンに
探しに行ってみても良いかも知れません。


僕は最近、見に行ってないので

分からないですが、
蒙古タンメン中本の凄さを

味わえるかも知れません。



グッドラック!!


・・・続く。かも。


蒙古タンメン中本↓
https://www.moukotanmen-nakamoto.com/

--------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

 

|

« 梅雨のグレを料理したアレコレの雑記 | トップページ | 短文・新規開拓ラーメン地磯 »

日々のアレコレ」カテゴリの記事

コメント

びっくりしたわ!僕もそれ食べたし❗(笑)
蒙古タンメンでプレイって言うから、底に穴あけて突っ込んだかと思った❗死ぬでマジで❗(笑)
そうですよね~、ただ辛いだけやったら毒やけど、
そこに旨味があるんよね~
辛いのは苦手でも、旨ければアリやと思いますぜ!

投稿: 通りすがりの落とし込み釣り師 | 2020年7月18日 (土) 午前 12時14分

通りすがりの落とし込み釣り師さん>
おおっ!!おなじ時期に食べてるとは、
なんと奇遇ですね(^^)

旨かったですよ。

旨いけど、
僕にとっては辛いよりもとにかく口が痛すぎて、


次に箸が伸びそうになるも、
これ以上やったら・・・飛ぶぞっ!となって、

旨いけど食べれない状態でした(^o^;)

辛いけど、旨いっ!!
で、食べれる人は、

ある意味、かなり貴重な
旨いカップラーメンだとも思っております。


ここまでの辛さは、
なかなかカップラーメンでも、
冷食の坦々麺でもお見かけしないレベルやと、

思いますし。

・・・あと、
カップの底に穴をあけるのも

やりました。(ウソ)

それは、想像するにも
劇的な刺激で・・・マジで死にそうっすね。


投稿: スー | 2020年7月18日 (土) 午前 09時19分

あらためて読み直しまして、
本文の「辛さの中に旨味がある・・・」の

あとの文章が、
言いたいことが上手く書けてませんでしたので、
修正しました。

投稿: スー | 2020年7月18日 (土) 午前 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨のグレを料理したアレコレの雑記 | トップページ | 短文・新規開拓ラーメン地磯 »