« 梅雨のグレ釣りinすさみ・コッパグレ猛攻からのバラシ魔神の前編 | トップページ | 梅雨のグレを料理したアレコレの雑記 »

2020年7月15日 (水)

梅雨のグレ釣りinすさみ・UNKO万能説の序章・・・か!?の後編

グレ33cm!!

ウンコでグレ釣ったのは初めてかも知れない。



なにごともやってみるもんやなぁーと、

思った次第です。





それも伊勢尼13号で

ハリス7号。


夕間詰めになったら、
そんな太い仕掛けでも関係ないのかも。



そこからも連発を狙って、
ウンコ続行するも、

餌が残りがち。



ヒイカを撒き餌として
5匹ほど足元付近にばらまいてから、

刺し餌もヒイカで。



反応なし。



暗くなってきたし、
ぼちぼち電気浮きを点灯しようかと思ったら、


なんだか電池が刺さらない状態で、
無理やりやったら、

電気がつかなかった。


 

磯竿4号はやっぱりええ感じ。

身体との一体感がある。


でも、やっぱりリールがちと
アクティブキャストだと重すぎる。


長時間の夜釣りになるなら、
よけいにそうかも知れないと思いつつ続行。



餌取りの犯人を確保しました。


ガッシーちゃん。

口からヒイカが出てます。



それもちっさいのに、

良くもまぁ、
自分の身体の大きさぐらいのヒイカを

食べてしまう訳です。





時刻はもうすでに
予定していた20時を過ぎているし、

波も強すぎて、
浮き当たりもあまり分からんし、

撤収。



右手にやってきた
笑顔のブッコミ釣り師さんに

帰りがけに話しかけると、

釣れたのは今の所ウツボぉ~さんとのこと。




このポイントに慣れている人のようで、

風向きから、その立ち位置には
波が上げることはないと分かっていたみたい。



浮き釣りならもうアカン状況やけど、
ぶっこみなら、まだ何とかなるのかもせんよなぁーと

思いつつ、

帰路につきました。




この日のキープは
グレ33cm1匹のみ。


昼の部で、
コッパグレの中で釣れたら

腕上がったとも思ったけど、
その時間はダメで、

なぜかウンコでの釣果のみ。



実力は低いけど、
だからやらないと上がらない。


サバ軍団ではなく、
コッパグレ軍団なら、

もうちょっと何とかなったのかもと、
思うところもあるけど、


その答えは工夫と経験で、
蓄積するしかないと思う。




音楽もそうやけど、

釣りも答えってやつが明確ではない。



だからオモロイ。






単純な勝敗には
むかしから興味がない。


そんな、面倒くさいヤツなので。

--------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

 

|

« 梅雨のグレ釣りinすさみ・コッパグレ猛攻からのバラシ魔神の前編 | トップページ | 梅雨のグレを料理したアレコレの雑記 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

スーさん、毎度です。
バラシ多発してますね。非常にいい傾向ですね(笑)
デカイ奴を掛けれているのでバラせるんですよ。バラシが多い程間違いなく上手くなれます(これは私の実感ですが)。兎に角、バラシを徹底的に検証することです。針は小さくなかったのか?ハリスはどうか?アワセは決まっていたか?際に突っ込まれた時に、リールを巻きながら磯際まで出て竿で矯めまくれていたのか?竿の角度はどうだったか?などなど。
 私も3年前までは、ライトモンハンではタマメの80は無理じゃないかと思ってました。でも諦めずに、工夫、努力を重ねていけば獲れるようになれました。バラシていた頃と決定的に違うのは、デカイ奴を掛けた時に慌てなくなったこと、それと変な自信かな(笑)。今ではタマメ、コロダイともに60位では物足りなくなってます。やはり80クラスとのヒリヒリするようなやり取りはたまりませんね。

 私も昨日久しぶりに行ってました。新しい竿も試してみたかったので、いつものポイントへ行くつもりだったのですが、土砂崩れの為321号線が全面通行止め(泣)。仕方なく初めての漁港での釣りとなったのですが・・。
完全にポイント選択ミスでした。100メートル位歩いて堤防先端まで行ったのですが、浅いし(3メートル位)底は全て砂地だし。でも7時間頑張りましたよ(笑)結果はヘダイ35を1枚、エソ(リリース)、アカエイ(リリース)でした。消化不良です(笑)近いうちに、また行ってきます。
でも新たに購入したBB-X MZⅡ2号は非常に良い感じでした。良い相棒になってくれそうです。
では、また。

投稿: ユウジ | 2020年7月16日 (木) 午後 03時38分

ユウジさん>
まいどっ(^o^)/

ミスったバラシなんですが、
そう言っていただくと、
まだまだ考えて仕掛けから見直すべきところが、
あるのだなぁ~と、
思わされました。

ありがとうございますm(_ _)m


このときのハリス無事で、
針ハズレだったとかは、

やっぱり合わせがほとんど無かったよなぁーとか、
考えてみるところが多いです。


魚の走るのに対して、
竿でためる動作で、

針がかりになってるのでは?と、
思っている感覚があるので、

コレは甘かったかも知れません。

口の硬い魚か、
そんな硬い部分に針があったなら、

やはり強めに合わせる必要があったのか?など、
まだまだやるべき事が

無数にあるのかも知れないですね(^^)

ユウジさんが
ライトモンハンで思考錯誤されていた
お話しをみると、
やはり獲れるようになるには、

努力と試行錯誤があるのだなぁーと、
ひしひしと感じさせられます。


いきなり確実に獲れるようになるなんて、
そりゃあり得ないとも思うのですが、

上手い人は、
また上手い人の中での
試行錯誤があるのだろうなぁーと、

僕にはまだ遠いですが、
奥深さを感じました。

新規開拓も行ってらしたんですね(^^)

消化不良は残念だと思いますが、
それもあっての新規開拓ですし、


行ってみないと地形は分からないですし、
やってみないと、釣果は出ないですし、

それがまたオモロイですよね。


それも新しい相棒が、
BB-X MZⅡ2号とは・・・スゴそうですね。

それも、2号での夜釣りなんすね。
80cmクラス来たら・・・曲がりがスゴそうで、
なんとも想像できないっすわ。


未知も未知やし、
ぜんぜん獲れる気が僕にはしないっす。


でも、上手くなったら、
オモロイのだろうなぁーと想像していますYO。

楽しみですねっ♪

投稿: スー | 2020年7月16日 (木) 午後 07時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨のグレ釣りinすさみ・コッパグレ猛攻からのバラシ魔神の前編 | トップページ | 梅雨のグレを料理したアレコレの雑記 »