« フカセでウミガメを釣ったけど…釣りたくなかった後編 | トップページ | 短文・激浅の荒れ気味からのグレとコロダイとヘダイと弘樹 »

2020年7月25日 (土)

ラーメンと蕎麦と冷静と情熱の間・「紀州麺処 誉」

ラーメン店っぽくない
店構えですよ。

師匠から聞いて下調べしていたので、
こんな感じとは知っていたけど、

知らんかったら、
ココがラーメン店だとは気づかないと思います。

外の扉を開けると、
ちょっとした中庭がっ!


ますますラーメン店っぽくない。


割烹か小料理屋ですよね・・・。

艷やかな着物姿の女性が案内してくれて
席につきます。


カウンターの中に店主さんがいらっしゃるのですが、
やっぱりラーメン店ではなく、

日本料理の人です。

ラーメン食べに来たんですけど・・・

割烹だか小料理屋だか、
はたまた飲み屋だかという、

メニューでごじゃりまするよ。


お造り盛り合わせ 1580円…なり。

はもの天ぷら ねぎ醤油 880円…やるねぇ。

と、まだまだ充実したメニューなんですが、

要するに、
お酒飲みながら料理をたべて、

シメにラーメンを楽しめるとでも言いましょうか。


そのようなコンセプトのお店だと思います。

あまり気取り過ぎないような
お酒のメニューもありますね。



店構えほど
敷居は高すぎないので、

気楽に来れるお店なんだと思います。


まず、盛り付けがキレイです。

やっぱり和食の人なんだと思います



そしてじんわり美味しい。



サバの刺し身というと、
脂がかなりのってるかと思ったんですが、

ほんのりジワっとくる脂。

酢じめの具合も軽めで、
酢がキツすぎずに柔らかい味わい。


日本酒飲みてぇ~なぁこのやろう。



運転あるので、
飲めなかったのが残念です。






そして、ラーメン到着ですよ。

まずはスープをすすります。


鶏のダシが効いた醤油で、
ちょっと甘め。

鶏の脂も浮いているので、
コクもあります。



言うなれば、
東京で食べる鴨せいろ蕎麦に近いスープです。


印象としては
ラーメンというより蕎麦。

鴨ではなく、鶏です。





麺をすすります。

中細のストレート麺で、

噛み心地もプチっとして、
ちょうど良い茹で加減。

この麺美味しいです。



豚チャーシュー。

脂ほどほどのバランス型。

スープとの馴染みもよく、
こっちのチャーシューも美味しいです。

 

メンマは一本物の長いやつ。


柔らかくも歯ごたえもあるし、
味がしっかり入っています。

ごちそうさまでした。

ダシが美味しいのです。



総評。

じんわりと旨味が効いてきて
美味しいです。


ただ、ラーメンというよりは、
鶏ダシの日本蕎麦という味わいでした。


麺は美味しいのですが、
このスープを使うなら

僕は蕎麦で食べたほうが
好きだなぁーと思った次第です。


完全に好みや主観によるものなんですけど、

大阪の「サバ6製麺所」の感じに近いかと思います。



和風だしの美味しいのを極めて行くと、
どうしてもラーメンというより蕎麦になってしまうのか、

いや、そもそも店主さんの作りたいのが
そういうものというだけなのか。



偏った僕の意見でしかないので、
あまり信じないで欲しいとも思うのですが、

真鯛ダシは繊細過ぎて、
ラーメンとは合わないと思っていて、

他の真鯛系ラーメン行ったときも
総じてそうでした。

むしろ、麺と合わせたあとの
ご飯入れたほうが旨いです。




そういう意味では、

僕の舌はプロレベルからは
ほど遠いかも知れないので、

やはり食べる人が食べたら、
しっかり真鯛を感じられる味だったのかも知れません。



師匠はまた絶対に食べに行きたいと
言っていたので、

好きな人はホンマに好きなラーメンかも知れません。


僕はこのお店では、
料理食べながらお酒飲みたいと思いました。



「紀州麺処 誉(ほまれ)」食べログ↓
https://tabelog.com/wakayama/A3001/A300101/30008627/


--------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

 

 

|

« フカセでウミガメを釣ったけど…釣りたくなかった後編 | トップページ | 短文・激浅の荒れ気味からのグレとコロダイとヘダイと弘樹 »

食べ歩きレポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フカセでウミガメを釣ったけど…釣りたくなかった後編 | トップページ | 短文・激浅の荒れ気味からのグレとコロダイとヘダイと弘樹 »