« 5年以上ぶりのキス釣り→ド下手の行く末 | トップページ | 夜釣り用に浮きパラ準備 »

2020年5月27日 (水)

石ゴカイという秘策・真鯛51cmですが…

はい。もうサバ軍団が集まってきました。

0浮きはもうアカン。

仕掛け変更。




もはや、ボイルでも
フォール中にガッツリ食いつかれる。

…アカンわ。


試しに、
朝のキス釣りであまった石ゴカイを付けて
投げ込んでみると、

速攻でサバ。


ボイルよりも
さらにサバが寄ってきてるぐらいの感じがするし、

石ゴカイアカン。







夜釣り仕掛けへ変更しまっす。


竿はもちろんDXRです。

ライトモンハン楽すぃです。


と…、言いながらも、
夜釣りの4号竿をヤフオクで常に狙って探してるんですけどね。

いま持ってるイングラム5号遠投ではなく、
フカセ竿としての4号磯竿ぐらいが欲しいのですわ。

遠投仕様の竿でも出来るんですけど、
やっぱりフカセの竿の操作は
やりにくい感じかなぁー?と思っています。



ボチボチ、フエダイやタマミも釣れてるようやし、
極太モンハンもやろうと思っています。



師匠もカゴ釣りに電ケミを付けて、
遠投継続中。

 

 

ボイルオキアミで、
針を蓄光しても、餌が残る状態。


魚全体の食いが落ちているのか、
大物が寄ってきてるのか。


それまで潮が止まり続けていたけど、
19時半の満潮過ぎて30分経ったこの時間に、

少しだけ右へゆっくり流れた。


すかさず撒き餌を多めに打って、
魚を寄せようとするも、

そんなん意味ねぇーってぐらいの、
餌残り状態へ突入。

足元から5-10mの範囲へ集中。

浮きが微妙にモゾっとしたのち、
さっきまで取られていた石ゴカイが残った。


怪しい…。



餌取りが消えて、
大物だけが
撒き餌をつつきつつ、
ちょっとだけ刺し餌を触ったとすれば…、

やはり刺し餌を目立たせて、
食い易くするしかないでしょーよ。


ちょっとだけ食べられて残った石ゴカイに、
さらに追い石ゴカイを足して、

更には光を当てて針を蓄光。



撒き餌はなるべく浮きの近くに絞って3発。



モゾ…


微妙にシモル浮き。

やっぱ何か触ってる。


シュッ



一気に消し込んだ浮きに
遅合わせはせずに、とっさに合わせ。



ギューーーーーン!!



ついにまともなサイズのが食った。




一定の速度の力強い引きで、

ベール開けたまま
スプールを抑えた状態やと、

竿がノサれ気味でうまく溜めれていない。


一瞬だけ糸から指を離して
竿を立てて体制を作りつつ、

ベール閉じて溜めにかかる。



ギュギュギュ


竿は弓なりになったけど、

まだ溜めれそう。



ハリスは5号やし、

とにかく糸はコレ以上は出さずに
魚を止めたい。


ギュッ!グイッーー!!


沖へ走ろうとしてた魚は反転して
足元へツッコム。


強ぉっ!!


でも、まだ竿の曲がりにも
糸の鳴りにも余裕があるので、

竿を寝かして
とにかく突っ込まれて来れないように溜める。



2回ほどのツッコミを耐えたら、
間もなく浮いてきた魚体。


バシャバシャバシャバシャ!!


なんせ、思ってたより
水面を割った時の音がデカイ。



先週に釣った真鯛と同じ感じ。

やり取りした魚のサイズよりも、
ずっと水面を叩く音がデカイように思う。



タモ入れ一発成功。

やはり震えます。



真鯛は雑食なので、
なんでも餌は食うとは思うのですが、

この日は、
虫エサである石ゴカイをたまたま持っていて、

成功したのかも。



真鯛の内臓を捌いたら
胃からはカニだか貝だかの硬いのが沢山。

ボイルはほとんど入っていない状態でした。



そんな中でも
石ゴカイで釣れたりするから、

やはり虫エサはアピール力強いので、
使うのも一つの手段なのかなぁーと思った次第です。




その後もしばらく粘りますが、
何も釣れないままで、

21時過ぎには撤収です。





全体的に水質の良い南紀ですが、
文里湾周辺ではやはり悪いこともあって、

ヘドロを溜め込んだチヌを釣ったこともあります。


回遊性の銀チヌなら良いですが、
居付きの黒いのはダメだったという話しです。



その時のチヌほど臭くはないですが、

塩ふって放置して臭みとっても、
やはり気になるレベルでした。


ウロコのピンク色が鮮やかではなかったので、
居付きの真鯛だったのかも知れないですね。

よく分からないですが。



釣れてくれた真鯛には
感謝していますが、

無理して食べて
身体を病む訳にもいかないです。


真鯛さん。
ごめんなさい。

 

--------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

 

 

 

|

« 5年以上ぶりのキス釣り→ド下手の行く末 | トップページ | 夜釣り用に浮きパラ準備 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5年以上ぶりのキス釣り→ド下手の行く末 | トップページ | 夜釣り用に浮きパラ準備 »