« 2020春のベランダ菜園・苗を買って種も撒く | トップページ | アトレーのパワーウインドウ故障・スイッチのみ確認したが改善なし »

2020年5月14日 (木)

都市部を除く39県における緊急事態宣言解除について

2020年5月14日の新型コロナ関連の話しです。

日本政府からの39県における緊急事態宣言の解除が発表されました。

解除無しに継続されるのは、
東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、京都、兵庫、北海道となるようです。



どのような基準で、
解除したのか、解除出来ない所があるのかは、
明確にしていない政府なので、


もちろん専門家の意見を含めて
決めたことなんでしょうが、

なんとも雰囲気な感じがして
スッキリしないです。




それに対して
大阪モデルは明確で、
やはり素晴らしいなぁ~と思います。

-----------------------------------

<新型コロナ対策・大阪モデル>
(1)感染経路不明の新規患者数が10人未満
(2)確定診断検査における陽性率が7%未満
(3)患者受入れ病床使用率60%未満
これら3つの基準全てが7日間連続でクリアされれば、段階的に自粛要請を解く。

-----------------------------------

理由・数値が明確でない自粛要請は
「出口の見えないトンネル」を

闇雲に進まされているような不安感に似ていると思っています。



なんか不安…怖い…。

テレビもSNSでも
みんな気をつけようと言ってるし…。

外出たら、みんなマスクしてるし…。

ホンマに大丈夫なん…?

また感染爆発する可能性があるので、
まだ自粛したほうが良いのでは…!?



ぜんぶ、雰囲気なんですけどね。

実際の危険性を明確に認識して、
ゼロには出来なくとも、

感染拡大には気をつけつつ、
除々に普段の生活を取り戻して、

仕事・経済を回復していく必要があると思います。


交通事故に気をつけて、
日々、車を運転するのと同じです。





そもそも、
新規感染者が全国でゼロになることは、
かなり難しい新型コロナウイルス。

更に言うと、無症状のまま
免疫が出来て抗体が出来ることも
多くあると思われる新型コロナウイルスです。

僕自身も、このブログを読んで下さっている人も、
すでに感染して、すでに抗体を持っている可能性もあります。

PCR検査よりも、
全国民での感染状況を明確にするには
抗体検査が重要と、うちの師匠も言ってましたが、

まさにそうだと思いました。



さておき、ですが、
僕の住む和歌山県は
大阪府との往来が多いので、

自粛解除については、
大阪府の状況と大きく関わっていると思っています。


本日、大阪モデル達成として、
2020年5月16日の午前0時から、

大阪府での休業要請の段階的解除が始まると決まりました。


それに合わせてか、
和歌山県でも同じ5月16日 から
休業要請の段階的な解除となるようです。





他県への移動については、
まだ不要不急の際の自粛要請は続くようです。





「不要不急」という言葉は、
何も明確ではなく、

人それぞれの判断で決める事が出来る言葉です。




食料の買い出しについても、
ネットで何でも買える現代においては、

不要不急になるとも思うのですが、
それも個人の判断です。



現代の日本においては、
仕事での収入か、そもそもの資金さえあれば、

まったく外出しなくとも
生活は出来ます。



「不要不急」という言葉は、
そういう意味でも、

個人任せな話しですね。



それぞれの価値観で、
なるべく自粛するというのは、

感染可能性を下げるためには
効果はあることなので、

それもまた、
より感染拡大を抑える
効果のある方法とも

思います。



どの選択肢も間違いではないです。





新型コロナ対策で大事なのは、
感染拡大をさせる可能性が高いか、低いかの
個人それぞれの判断です。


どうしても、
他県で釣りをしたい人は、

お住まいの地域のお店で
食料と釣具・餌を購入して、

他県へ行っても、
他県のコンビニ・お店へ立ち寄りをしなければ、

感染拡大の可能性はかなり低いと僕は考えます。

異論がある人もいて当然ですが、
これは僕個人の考えです。



日本政府は
「補償」という責任を大きく取らないで済むように、
「不要不急の外出の自粛」という言葉を選んだと、

僕は思っています。



そして、そんな方法を取った理由は、
外国に比べて、
そこまで死者数が多くないからだと思います。



この先、どうなるかは分からないですが、
「都市封鎖」を実行しない状況においては、

深刻すぎる必要はなく、
なるべく感染拡大を防ぐ環境を作って、

日常の生活・経済活動を取り戻して行くのが、
良いと思っています。


・帰宅時の手洗い・顔洗い・うがい・別に水を飲んでウイルスの胃酸での殺菌

・外出しての店舗利用では、
 可能な限りのマスク着用・手の消毒

・密集する環境をストレスにならないレベルで避ける
 買い物を短時間で済ます

・外食はしても、
 長居はしないようにする(30分以上は避ける!?)

・店舗経営の人は
 密を避けるような2m以上の距離を保った配置をするようにする


その程度のことを
継続するだけでも、
感染拡大はかなり抑えられる可能性があります。 

--------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

|

« 2020春のベランダ菜園・苗を買って種も撒く | トップページ | アトレーのパワーウインドウ故障・スイッチのみ確認したが改善なし »

日々のアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020春のベランダ菜園・苗を買って種も撒く | トップページ | アトレーのパワーウインドウ故障・スイッチのみ確認したが改善なし »