« ひさびさのヤエンでボーズ・ワニの作者に文句言うアホウは嫌い | トップページ | イライラを昼寝で解消したけど結局夕間詰めに頼り3匹のグレな後半戦 »

2020年3月24日 (火)

凪と西風の串本地磯・疲れてイライラした前半戦

2020年3月22日 日曜。

前日夜のヤエンのあと、
そのまま南下して、車中泊。


やはり、串本方面のほうが、
まだ白子持ちのグレが釣れるのでは?と、
思い、

いったん田辺の家に帰らずにの、
時間とガソリン代を抑える作戦です。

国道42号線から見る波は
それなりに高いけど、

荒れているレベルでもない感じ。

途中に見える地磯には、
釣り人が沢山。

三連休の最終日だと言うのに、
まだまだ釣り人は多い感じ。



西南西の風が5m以上吹く予報。

やっぱ、HIWAI地磯行ってみようかなぁーと、
8時過ぎ着。


駐車場には
車が少なく、

いまから帰るエギンガーさん集団。

夜から朝までエギングしてたのかも。





思ってたより、
さらにベッタベタの凪。

右手の狙いのポイントには、
すでにフカセ師さんが一人入っていたので、

この左ポイントに久々来てみました。


というか、
あのフカセ師さん、見たことあるような…。


遠いので、話しかけられませんが。


底の形状含め、
ベタ凪で見易いし、

海をしばらく観察したのち、
準備して開始です。


*************************************************

フカセ釣り仕掛け
竿:NFT 翔磯 1号 530  

リール:シマノ ツインパワーBB-X GT800

道糸:シマノ ファイアブラッド ZEROサスペンド ナイロン 2
浮き:Tフェニックス M-u/0
   →ガジェット L-0
  
ハリス:スーパートルネード 1.75号および1.5号・4m道糸直結
    →スーパートルネード 2号・4m道糸直結

針:グレ4-6号

  
刺し餌:生オキアミM・ルクス S
撒き餌:生オキアミM・アミエビ・強力グレZど遠投

 

*************************************************





撒き餌には
小魚見えず。

遠投の深めを攻めることになる可能性が高いので、

ハリス1.75号を長めの4mとって開始。



浮きは最近のお気に入りの
Tフェニックスu/0の全誘導。

針がグレ5号。



とりあえず足元狙いから。


キワからチョウチョウウオがちょっと出てくるけど、
元気ないのか、

すぐに隠れる。



ラインのテンションかけつつ、
少しずつ糸ふけだすと


ジワ…


合わせときましょう。




一投目からのコッパグレ。

グレおるやぁーんと
テンション上がるも、

次からは餌残り。


チョウチョウウオもそんなに
餌触る訳でもない。




と、右手のフカセ師さんがグレを釣ったのが見えた。

遠投して、
撒き餌は足元サラシと着水点へ

先打ちのあと、かぶせも一発ずつ。



最低限の撒き餌、
上手い・・・というか、

知ってる人っぽいけど。



見ると、またグレ釣ってるし、
またグレ釣ってるし、

やっぱり遠投がエエのか。


と、僕の立ち位置からも

出来る限り遠投してみるけど、
餌が残る。


風も横風となって、
深い棚へ届いてない感じがする。

遠くてよく見えないけど。




考えてもしょうがないので、

とにかく、より遠投がしやすいように、
浮き大きめにガジェットL-0。



オキアミをえびぞりに刺して、
竿が風を切る音がするぐらいに遠投。

40mぐらいは翔ぶので、
そこへ下手ながら撒き餌。

なかなか合わんけど。




何も当たりが出ないなぁーと、

長く流していると、
餌がなくなっている。



でも、早めに回収すると、
餌残り。



やっぱ深いとこに魚おるんかもなぁーと、

ガン玉G7を直結へ。



かすかに見える潮受けゴムの動きが
さっきまでよりも少し早くなった。


しばらく流すと餌は取られる。
でも、釣れない。


遠投に限らず、
足元から、
左手に見えた一段深そうな場所、

右手の以前に、良く釣れた20m先など、
探りを入れていく。




10時半。

ラインを張ってみたり、
多めに出してみたりして、

動かない潮と、
風で動いてるらしき表層対策をしてきて、

モゾモゾの当たりだか何だか分からない状態が合ったけど、

やっとスーーっと浮きが沈む当たり。


グイーー ガツ ガツ


結構引くけど、
叩くやつ。



30cmぐらいのアイゴ。

やっと明確な当たりが
左手15m位先の深場で出た。


魚動きだしたかなぁーと、
同じ場所を狙うも、

何も釣れない。


11時過ぎまでに、
右手のフカセ師さんは、

もうグレらしきを10匹ぐらいは釣っているっぽい。


なぜに僕には釣れないのか。
・・・腕ですけど。

あとは、
向こうには足元に少しサラシがあるけど、

こちらには無いって事なのか。



釣れないのもそうやけど、
なんだか身体がずっとダルくて、

この週の仕事中から
ずっと続いていた首筋の痛みとコリが激しい。

 

なんとしてもグレを釣るために、

気付くなりに工夫はしてあるけど、
ダメダメで、

釣りたいけど、
身体が調子悪いし、楽しくない。

なんだかイライラしてきた。



なんだろなーこのイライラ。

と、思っていたら、


無理して釣り続行してるから、
楽しいはずの釣りが

ただの釣るための苦行に成り果てていて、
それを自身が楽しく思っていないと気付いた。



釣りたいけど、
楽しくなかったら、僕は内心は
喜んでない訳だなぁーと。


そう分かったので、
やはり寝ることにしました。



背中のツボを刺激してくれる、
ちょうど良い寝られる場所でお昼寝。


波の音と、鳥の声が聞こえる。

超・気持ちいい。



夢を見るぐらい寝て、
そのあとは後半戦で書きます。


---------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

 

|

« ひさびさのヤエンでボーズ・ワニの作者に文句言うアホウは嫌い | トップページ | イライラを昼寝で解消したけど結局夕間詰めに頼り3匹のグレな後半戦 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひさびさのヤエンでボーズ・ワニの作者に文句言うアホウは嫌い | トップページ | イライラを昼寝で解消したけど結局夕間詰めに頼り3匹のグレな後半戦 »