« 短文・すさみ3ポイント・グレボーズ | トップページ | タイミングを逃すやつ・出遅れて出遅れて2回も立ち位置逃すやつ »

2020年2月26日 (水)

2月の尾長31cm・夕間詰めに頼り1匹

2020年2月23日 日曜。

朝から梅の花見へ。

かなり温かいこの冬。
もう梅の見頃は終わっていた。


この後、合流する予定の
タケちゃんは・・・。




 



 



もうすでに3匹。

前日の荒れの波は残っている状況らしい。


風と波の方向が逆。

そんなことはあまり関係ないのか、
釣ってるし・・・。





僕はすさみ町モンスター地磯へ13時着で、

もう、時合い逃してる感じがしつつ、
開始。



*************************************************

フカセ釣り仕掛け
竿:NFT 翔磯 1号 530
リール:シマノ ツインパワーBB-X GT800

道糸:シマノ ファイアブラッド ZEROサスペンド ナイロン 2
浮き:T-THYS M00-1
   →全誘導の浮き 0
  
ハリス:スーパートルネード 2号・3.5m道糸直結

針:極軽グレ5号→掛かりすぎ口太3号
  
刺し餌:生オキアミM・ルクス S・ルクス SS
撒き餌:生オキアミM・アミエビ・ピンポイントグレ

*************************************************

 


この日も0と00縛りで、
T-THYS 00-1で開始。


ハリス1.75号がなくなってたので、
2号で開始。




はじめは餌残りだったのが、
正面15mほど先で、

なにやら、浮き当たり出ても掛からず。



反応があったので、
ちょい棚を上げて誘導の4mから3.5mへ。

ハリス分の棚なので、
張り気味でシュッ!





ちっさいイズスミ。

沈み根のキワから
一部出てくるだけなのか、

観察しても魚は見えていない。






これは連発せず。

また餌残りで、

棚を下げていき5m。


ウキ下3.5mから、
風に負けずに

仕掛けを沈められるように
道糸の置き方を変えてみたり、

多めに糸ふけだしてみたり。



仕掛け投入からウキ下分を巻いて、
糸ふけすぐに出してるほうが、

馴染みが良い感じがする。




正面20mほど沖で、
浮きごと沈んで行く状態。


竿先を見ていたら、
道糸が走ってギュイっ!!


合わせ。

ギュイィイイーーーン!!



沖のシモリに沿って、
疾走するのをレバーで糸出して・ちょいためて。

幸いか、シモリに直接突っ込まずに、
沖側へ疾走。


竿でためて、
糸が切られそうならレバーで放出。



これは獲りたい。

竿叩かんし、おそらく
40cmオーバーのグレ。



少しずつ、巻けるときだけ巻いてたら寄ってきた。



これは獲れるかも。
でも、油断したらアカン。やられること多いし。



やっと、足元へ寄ってきた。

グン!グン!グン!グン!

 

もしや。




・・・。



グレじゃぁあねぇえーわ!


針飲んでたので、
叩かなかったヤツ・・・。


まぁ、それでも、
サンノジ釣れたし、

グレに近づいたかも!?と、

棚を少し浅くして様子。


イズチュミ。

せめて、コッパグレであってくれよ。

 



ここからまた、
餌が残るようになって、

棚を下げて、
またちょっと下げて。


撒き餌とあってるかも分からんので、
投入点と撒き餌のポイント変えてみたり、

もはや撒き餌多めにして、
どうでも合わせるようにしてみたり。




狙う場所も、
15m沖から、
足元。

左20m沖。


どこにグレがおるんだか、と思ってたら、
根掛りした。



すかさず、
こないだ買った浮きとりパラソルを使うも、
正面強風でぜんぜん飛ばんし、

傘開かんこともあったしで、
T-THYSは沖へ流されてロスト。

無念。



その、浮きが沖へ流された、
サラシの払い出しで・・・



タケちゃんがグレを釣る。
尾長。


T-THYS 00-1で
張りながら沖へ払い出しに合わせて糸出してたら

釣れたとか・・・。



0浮きの全誘導らしきのに変更。

タケちゃんの釣れた払い出しを一緒に狙うにも
難しそうなので、

僕は左手の別の払い出しを狙う。


浮き当たりがほとんどなく、
餌が取られる。

 



そしてまたタケちゃんが追加。

なんでやねん。



UDE・うで・腕





もっと棚浅くして、
様子をみてみる。




やっとのコッパグレ。


浮きは数投に一回ぐらい、
もぞもぞしてる感じがするけど、

針がかりせず。


その時は、しっかり餌が取られてなくなる。



数投に一回の割合ぐらいで、。
グレが食い上がってるのか、

活性が上がってるのか。




オキアミが綺麗に刺せた。
これは、釣れそうな・当たり出そうな綺麗な餌付け。

左斜め沖のサラシの切れ目に
仕掛けを投入。

撒き餌はどうでも同調するように
多めの8発。



どこかで合ってくれぇーーえい。



しばらくサラシの払い出しにのせていたら、
モゾ。


少しだけ浮きが沈んで、
波の動きとも言えなくもないけど、

グレが食ってる可能性もある。

道糸を指でつまんで、
テンションを掛けてみると

グイィィーーーーン!



やっぱ食ってた。




シモリの方へ突っ込もうとするのを
竿でためたら、

比較的すぐに浮いてきた。



とても喜んでいるスー野郎(モジャ男)。



尾長31cm!


なんとか夕間詰めに頼る17時に
30オーバー釣りました。



やはりテンション掛けないと、
食いが分からんぐらい小さいってことなのかも。


同じ方法で、同じ場所を狙い、


コツっ!と当たり出たけど、
これは掛けられず。

グレだったのかも知れない。






タケちゃんの写真を加工しすぎて、
訳わからんぐらい真っ白になりました。

なんかスンマソン。



17時半過ぎまで粘るも、
どんどん餌残るようになって、

撤収。




タケちゃんはグレ5匹?以上かと思う。

僕はグレ1匹。



どうすればもっと釣れるようになるのか
分からんけど、

漫然としないことなのかも。


疲れて来たら、
考えないことも多いけど、

下手なほどに
考えて試していくことなのかも。


いや、どうも釣れて無いので、
合ってないのかもせんですが。


---------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

 

 

|

« 短文・すさみ3ポイント・グレボーズ | トップページ | タイミングを逃すやつ・出遅れて出遅れて2回も立ち位置逃すやつ »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短文・すさみ3ポイント・グレボーズ | トップページ | タイミングを逃すやつ・出遅れて出遅れて2回も立ち位置逃すやつ »