« 新年スペシャル釣行・見老津「大曲」 | トップページ | シマノ「バッカンEV BK-016Q」36cmを購入しました »

2020年1月15日 (水)

下手でも夕間詰めのラッシュを捉えてスランプ脱出

Mさんから
使わへんから。と頂いた小道具。


ウキ止め糸やシモリ玉が
浮きの内部で止まる絞り込まれた構造では、

糸を通しにくいので、
その糸を通し易くするための道具。


僕の使っている
松飛・グレックス・ピースマスターで、
イライラせずに糸が通せる。

エエもん頂いた。
ありがたいです。


*************************************************

フカセ釣り仕掛け
竿:NFT 翔磯 1号 530
リール:シマノ ツインパワーBB-X GT800

道糸:東亜ストリングPOWER STAGEナイロン 2
浮き:松飛G2
   →GTR L-B
   →スーパーエキスパート2B

ハリス:スーパートルネード 1.75号・3m道糸直結


針:わからんやつ
  
刺し餌:生オキアミM・自家製生オキアミM
撒き餌:生オキアミM・アミエビ・グレの舞

*************************************************

撒き餌は沖へなかなかの速さで流れていく。

ある程度重くして、
松飛G2にG2ガン玉。

僕のほうは、
ぜんぜん良い当たり出せないのに

なんかちゃう。

…腕やわ。

たびたび強烈に竿を曲げるMさんを目撃。

この日で、
すでに4バラシとか。

 

そして黒っぽい群れが
すこしだけ沖へ出だして…、

どないすればエエんやーと、
おにぎり食べながら休憩していると…

サイズは30cmぐらいで、

20mほど遠投して、
張ってみたら、

撒き餌なしで明確に当たりが出たとのこと。


見えんけど、
浮きグレおるんちゃうかなぁー。

と、そのポイントを教えてもらい、
僕も挑戦してみる。



が、正面からの強風で、
僕の松飛ではぜんぜん飛ばん。

 

そんな間に、
Mさんは2匹目のグレを追加。




でも、良い当たりが出せないまま、
G4ガン玉をだんだんとチモトへ寄せてみる。






15時。

20mほど沖に潮のヨレの筋が出来ていて、
そこが良いらしき。

 

 

なんだか、魚の反応良くなってきた。



Mさんに言われたとおり、
ガン玉をチモトからだいぶ上。

ハリス中間より上まで上げたのが良かったんだと思う。



胸は寄せても、
ガン玉は寄せるなってことだと思う。

時と場合によっては、
その逆もしかりだとも思うけど。



 

 

ということは
グレが浮いて来てるんか?と、

棚を上げて1.5m。



足元から15mほどまで寄ってきた
潮のヨレ。

そしてゴミ・泡も漂ったりしている。



着水からの当たりがまだ早く、

餌だけ取られることも多いので、

更に棚をあげて1m。



モゾ…。


これまでモゾではあまり合わせてなかったけど、

これも当たりなのかも?と合わせ、


シュン!

えぇぇー



チモトで切られて、
浮き含めて仕掛けが全部海へスッポ抜け。




タモで浮きを回収し、
ハリスを見ると、

結構、傷がある。



時合いやけど、
バラシたら意味ないので、

直結からし直す。

もう薄暗くなってきて、
時間がない。


棚設定60cm。

撒き餌を打った場所に

単純に仕掛けを入れて、
張り気味でゆっくり沈める。


シュンっ!グイィイイーーーーン!!



これは強い。

足元の根に突っ込むのを
竿を腕伸ばして寝かせて耐える。


数秒したら、
止まって来たので、

もう根に入られないように
慎重に浮かせる。

このあとも、
当たりは出るけど、
掛けられず。


真っ暗になる前に
餌残りとなり

17時15分に納竿。

 

その翌週のフカセでは
グレボーズで終了になるけど、

この年末年始のぜんぜんグレ釣れない連続釣行は、
辛かったけど、得るものがあった。



やっぱりグレが釣りたいけど、

寒の時季の魚からの反応が無いなかで、
何かしらの魚を掛けることを楽しむこと。

サンちゃんでもババちゃんでも。
チョウチョウ婦人でも、

ガッシーでも。




釣りが苦行になりつつあったけど、
それはちゃう。

楽しいから釣りに行きたくなるってのが
大事なのかも。


---------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 新年スペシャル釣行・見老津「大曲」 | トップページ | シマノ「バッカンEV BK-016Q」36cmを購入しました »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年スペシャル釣行・見老津「大曲」 | トップページ | シマノ「バッカンEV BK-016Q」36cmを購入しました »