« 炒めものが美味しい・中華料理 和(かず) | トップページ | 短文・夜は寒いなぁーなヤエンボーズ »

2019年12月20日 (金)

「ぶっこみジャパニーズ」を観て思ったこと

昨日、2019年12月19日に
TBS系列の「ぶっこみジャパニーズ」を観ました。


とくに、わざわざ録画したり、
狙ったりして観る訳ではないですが、

ちょうど放送していたら、
ついつい観てしまう感じです。


知らない人のために、
簡単に説明をすると、

外国にある、
日本を謳ったお店や技術者のところへ、
日本の達人たる人を素性を隠して見習いとして派遣し、

そのニセ日本たる料理・技術を
日本の達人が学んだフリをして、

その後、マスクマンとして
達人たるショーで実力を見せつけたのち、

マスクを取って、
実は、日本の達人でしたーとなります。



そして、最後に
その日本の達人の技を、
海外の人に教えて終わります。


今回観たのは

ペルーのお寿司屋で、
日本の寿司とは大きく違った
ガッチガチに握った握り寿司を出したり、

超・濃ゆそうなソースをぶっかけた寿司だったりと、
かなり日本の寿司とはかけ離れたもの。


お米は味なくて、
美味しくない。

ソースをかけなきゃダメだ。

という、ペルーのお寿司屋。


もちろん、日本での修行経験はありません。





そこへ日本の和食の達人が、
見習いのペーペーの日本人として修行に入り、

その後、
マスクマンとして
和食の美味しさをショー形式で
味わってもらいます。


これが本当の和食の美味しさなのか!!と、
ペルーのお寿司屋さんの青年が素直に感動します。

その青年の
おばあちゃんは日本人で、
もう亡くなっています。

むかし、作って貰ったような
芋を使った「ぜんざい」を食べて、
涙ぐみます。



最後に覆面をとって、
あんただったのか!!となります。

ペルーの青年は素直に
和食の美味しさに感動していて、

和食の達人も、
だましてすまなかった。と言って、

その後に、
ペルーという高地で
美味しくお米を炊くために見つけた、
炭酸を入れた炊き方などを教えます。



日本の美味しさが
ペルーの人にも伝わったということに、

僕も感動しました。





でも、
このぶっこみジャパニーズを観ていて、
毎回思うこと。

「その国には、
 その国の食文化があって、
 それに合わせてアレンジされた日本食が親しまれている」

ということと、

「日本にある、
 中華・洋食・イタリアンのお店に、
 海外の本場の達人をマスクマンとして送り込んでみてよ」

ということです。



日本人にとっては
奇抜なお寿司でも、
その国の人が好む味付けであれば、

僕はなんでも良いのではないか!?と思います。



大事なのは、
食べに来るお客さんが美味しいと思っているかだけ。



日本の達人が作る料理が、
世界でもっとも美味しい和食ではないと思います。

それぞれが、
それぞれに感じる美味しさが大事であって、

日本における日本食が、
一番正しい・美味しい訳でもない。と思います。






日本における、
ナポリタンというパスタは、

本場、イタリアのナポリには無い。
日本で勝手に作られたパスタ。


そこへ、ナポリの三ツ星料理人を送り込んで、
こんなめちゃめちゃなパスタは間違ってる!

と、言って、
そりゃ美味しいであろう、
ナポリの三ツ星料理人が作る、
美味しいトマトソースのパスタを食べさせる。


はてさて…

ナポリタンが好きな人を否定する気はありません。




日本の一般的な
麻婆豆腐はだいたい甘いですが、

四川料理人からしたら、
くそマズイと言われても仕方がないですが、

やっぱり日本人に好まれ易い麻婆豆腐な訳です。


いちおう、僕は
甘い麻婆豆腐はむしろ嫌いな方です。




人それぞれに
好みが違ったりするのは当たり前で、

それを「正しさという立ち位置」から否定するってのは、
ナンセンス・井の中の蛙。

だよな。と思います。





と、同時に、
自らの好みを
自らだけの好みで、誰も同意しなくとも、

ハッキリ主張出来るのは
大事やし、
貴重なものだとも思うわけです。

正しいかとか
そんなの知らんけど、僕はこう思う。



というのが、
大事だなぁーと。



自らを認めるとともに、

自らが持っていない感覚を
心から同意できなくとも、

存在を素直に認めるって事。



僕自身、
心にたくさんの障壁を持っているようで、

なかなか出来ないことが多々ありますが、

目指したいのは、
そんなあり方なのかも知れません。




ここまで、
モジャモジャ書いてきて、

何が言いたいかって言うと、




スリムも良いけど、
ムチムチも良いね。


むしろ、今となっては

ムチムチのがエエね。

って、ことです。
 

 

---------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

 

|

« 炒めものが美味しい・中華料理 和(かず) | トップページ | 短文・夜は寒いなぁーなヤエンボーズ »

日々のアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 炒めものが美味しい・中華料理 和(かず) | トップページ | 短文・夜は寒いなぁーなヤエンボーズ »