« コッパでどうしょうも無い時は、ウンコが癒やしになったりするんです。 | トップページ | 消費税10%で軽減税率あってキャッシュレスポイント還元が複雑すぎてキャッシュレシー中島って知ってる?と思った話し »

2019年10月 2日 (水)

夜はオジサンがオジサン

2019年9月29日 日曜の後半戦。

ウンコを刺し餌にする釣りを楽しんだけど、
やっぱりグレを釣りたいので、

またオキアミに戻してみる。

*************************************************

フカセ釣り仕掛け
竿:NFT ADVANCE 磯 1.5号 530
リール:シマノ ツインパワーBB-X GT800

道糸:東亜ストリングPOWER STAGEナイロン 2号
浮き:ファイアブラッド攻め 0

オモリ:オモリ付き潮受けゴム-B+ガン玉適宜
ハリス:エクシード 3号・3m道糸直結
針:速掛グレ 7号

刺し餌:生オキアミM・ハマイチ スーパーハード生 M・ウンコ
撒き餌:生オキアミM・グレの舞・
    夜釣りパワー
    

*************************************************




15時過ぎにシマアジ20cm。

足元で。


タケちゃんには
ギンユゴイ。



コッパグレがやっと収まったか?と、
思ったら、

つぎからまた二人ともコッパグレ。


コッパグレ。



コッパグレ。









あれ、コッパ収まった?と、
思ったけど、

ぜんぜん勢いあるやんけー。





16時前に、

遠投していたタケちゃんに
30cmオーバーのイサギ。


その後も数投ごとに、
イサギ連続。






どんな方法かを
タケちゃんに教えてもらってチャレンジ。



25mほど先の
泡目が出ている場所より沖に仕掛けを入れて、

その手前の泡目あたりに撒き餌。


ハリス3m設定の浮き位置ぐらいから、
手前へ仕掛け馴染むにつれて、

ちょいテンションかけた
道糸に沿って、
浮きも手前へ寄りつつ沈んでいく。



逆光で浮きなんて見えないけど、

道糸がビュッと入るのが
当たりらしい。



…けど、
ぜんぜん僕には分からんうちに、

刺しエサのオキアミが取られている。



道糸がちょっと張った瞬間もあったけど、
波で引っ張られてるだけなのか、

当たりなのか分からなかった。




次は、
回収した際の、
浮きが右へ流された場所へ、

仕掛けを投入。



そしてその潮上に撒き餌一発。



この撒き餌は、
次の一投のための撒き餌であって、

今回の一投では、

前回の撒き餌のこぼれ出た部分を使うみたい。





それもこれも、

コッパグレが大群すぎて
撒き餌に群がっているので、

その中への直接の仕掛け投入は
やられるだけという考えみたい。




先の、先まで
潮の流れと、

それに沿った撒き餌の流れを予想して、

実際に仕掛けを流して
また推測して。



海の中の
立体のとらえ方が、

まったく違う感じ。




言われた通りにやってみたけど、

複雑すぎて、

僕にはイサギが釣れない。





また、手段を変えて、

サラシの払い出す中間に撒き餌を打って、
そのもっと払い出した先の沖側へ仕掛けを投入して、

イズスミをゲット。


小さいのでリリース。

 

 



タケちゃんは
コッパグレ大量、
イズスミ25cm追加、
イサギをポツポツ追加。


なんせ、潮がほとんど動いていないし、
そろそろかなぁーと、

コッパグレ収まって、
でかいグレ出てくる、引き出すために
ほとんど休まずに続けている。





僕は、暑すぎて頭痛いので、
休みながら。

17時過ぎたし、
満潮前に夜釣りモードへ仕掛け変更。

*************************************************

夜フカセ・モンハン仕掛け
竿:宇崎日新 イングラム遠投5号 530改
リール:シマノ アクティブキャスト1120
浮き :キザクラ NF BASIC 1号
オモリ:環付オモリ 0.8号+ガン玉適宜
道糸 :東亜ストリングPOWER STAGEナイロン10号・
約200m巻き
ハリス:サンライン 大物ハリス
 フロロ12号・2m
針  :がまかつ 極太タマン20号

刺し餌:キビナゴ・ヒイカ・中エビ
撒き餌:生オキアミM・グレの舞・
    夜釣りパワー
 
*************************************************


棚は7mで誘導仕掛け。


中エビからはじめたら、
頭だけカジラれて戻ってくる。


コッパ多かったし、
キビナゴへ変えてみる。


グイン!

*

ちょっと大きめのイトフエフキ23cm。

リリース。






タケにゃんが、
ウンコ横取りして、

オジサン。

 


スカトロ大好きなオジサンみたい。





キビナゴ・ヒイカ・中エビともに
エサが残りがちなので、

棚をどんどん深く変えて、
10m。


あとからタケちゃんに聞いたけど、
深さ6-7mぐらいらしい。






じわじわ~と浮きが沈んで、



でかいオジサン38cm。

この周辺は、
なんだかオジサンがデカイ。

エサはキビナゴ。





暗くなって、
タケちゃんは今回は
夜釣り装備を持って降りてきてないので、

釣りはしないけど待っていてくれた。







浮きがグググっと

怪しい沈みかた。



あやしぃっすね。

エエんちゃうか。




そんな当たりが毎回のようにある。

ゆっくり浮きが沈んで、

ちょっと重量感がある感じ。




早く合わせると
エサだけ取られる。


キビナゴ刺し餌なら、
もっとしっかり沈んで合わせた方がエエかも。

と、タケちゃんにアドバイスを貰って、
より遅めに変えていってみる。



ええ感じの浮きの入り方だったけど、
またオジサン。



ズズズ


怪しい浮きの沈み。

こっから一気に消し込むかも。

消しこんだらエエのになぁーと思うけど、


ゆっくり沈むのみで、
分からん感じ。



三匹目のオジサン。

38cmとまたまたデカイ。




そして、



ニョロニョロタイムに入り、

ウツボを叩きつけてはリリースする。




ウツボ消えたら、
チャンスやと、タケちゃんは言うけど、

今回は消えないまま、
20時過ぎて撤収。


夜になって、
潮が右沖への良い流れになるタイミングもあったけど、
また逆になったり。

もう疲れたし、
続行不能。




タケちゃんはイサギ6匹をキープ。

針を飲んでしまった
海へ戻せない小さいのもキープ。



僕は、
三匹のオジサンと、
カワハギとシマアジを持ち帰り。

 

潮が悪い状況とはいえ、
それなりに魚をキープ出来たから、

まだ良かった。




でも、30cmオーバーの
グレ釣りたかったなぁー。

 

----------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

|

« コッパでどうしょうも無い時は、ウンコが癒やしになったりするんです。 | トップページ | 消費税10%で軽減税率あってキャッシュレスポイント還元が複雑すぎてキャッシュレシー中島って知ってる?と思った話し »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コッパでどうしょうも無い時は、ウンコが癒やしになったりするんです。 | トップページ | 消費税10%で軽減税率あってキャッシュレスポイント還元が複雑すぎてキャッシュレシー中島って知ってる?と思った話し »