« 短文・フカセ&ヤエン&アスカ | トップページ | キャメリア秋磯・ひさびさのグレ30cm »

2019年10月16日 (水)

荒れ収まっての湾奥ポイントはダメだった

2019年10月13日 日曜。

前日の台風の名残りか、
北風10mぐらいの強風。


フカセとヤエンしたいけど、
どうしよかなーと、

風を防げる場所で、
悩んでいたら、
昼過ぎてすこし風が弱まってきた。


波は3mウネリあり予報だったと思うけど、
ベランダから見る田辺湾は、
ほとんどベタ。

沖のほうにもほとんど白波も見えない。



釣太郎白浜店にて、
アオリイカダービーに登録完了し、

活きアジも仕入れて出発。


白浜町リゾート堤防へ16時前着。

前回の荒れの湾奥で、
大型のヘダイらしきバラシが多発したので、
期待してきてみました。

*************************************************

フカセ釣り仕掛け
竿:NFT ADVANCE 磯 1.5号 530
リール:シマノ ツインパワーBB-X GT800

道糸:東亜ストリングPOWER STAGEナイロン 2号
浮き:G3浮き+オモリ付き潮受け-G3
   →斬獲 G2+オモリ付き潮受け-G3
   →斬獲 0

オモリ:ガン玉適宜
ハリス:エクシード 3号・3.5m道糸直結
針:マダイクワセSS 8号

刺し餌:ボイルオキアミM・うんこ
撒き餌:ボイルオキアミM・グレの舞・
    4倍こませチヌ
    

*************************************************



到着時には
風は弱まって3m前後。

湾奥ポイントなので、
波なし、潮もほとんど動いていない。

念の為、風対策で
G3浮きにオモリ付き潮受け-G3。



誘導仕掛け、棚設定は
4mで開始。

ほぼ底狙い。


一投目からチャリコ。

連発なし。



しかしながら、
棚を深く設定しすぎたのか、
根掛かり発生し、

浮きロスト。



一瞬目を離したときに、
浮きが消えていたので、

何か食って潜ったのか、

浮きが見当たらなかった。

 



斬獲G2にオモリ付き潮受け-G3。

ハリスは今回3.5mと、
長め設定にしてみていたので、

通常の3mに戻す。

 


ベラ。



餌は取られるけど、
連発しないので、

たぶん、
小魚も活性上がってきたっぽい。



ここで、子供二人とお母さんがやってきて、
釣りをみたいという。


何が釣れるのマグロ!?

そんなんココでは釣れん。
それは沖で釣るもんやで。


ブリは釣れるの?

ハマチぐらいなら釣れるかもなぁー。




それやったら、
何を釣ろうとしてるの?

ヘダイとか…。

 

釣りやってみたいなぁー。

 

というので、
小学生のお兄ちゃんに

撒き餌をやってもらう。



何かしら釣って、
みせてやろうかと思ったけど、

こんな時に限って、
ベラさえ釣れん。

無念や。



それもまた根掛かって
浮きごとロスト。


地球を釣ったわ。


浮きパラ使ったけど、
ハリスが根についたままで、

回収も出来ない。


それで、仕掛けを作り直すと、
子供たちは興味しんしんで見ている。


ここで斬獲 0へ。


 

 

そして子供たちは
暗くなって帰っていった。

奈良の子供たちだった。



さぁ、そろそろ
お楽しみの時間やし、



可愛い袋に入ったうんこ。

ベラが釣れました。

 



日が落ちて、
月も登って来たので、

ヤエンへ。


*************************************************
ヤエン釣り仕掛け
竿:NFT ADVANCE 磯 1.5号 530
リール:シマノ エクスセンスCMP改 C3000HGM
オモリ:なし
道糸:不明
針:お徳用ヤエン針 M
ヤエン:未使用
餌:活きアジ

 

*************************************************



CMPさんが、

以前に使っていたリールを

下さったので、

この今季初ヤエンデビュー戦です。


状態の良いリールで、

僕にはもったいない感じもします。

ありがとうございましたm(_ _)m



左ハンドル専用やし、
ダブルやし。

いつも右ハンドルの、
シングルな僕には慣れるまで難しそう。



CMPさんが言うには、
リアドラグのリールも良いけど、

レバーブレーキのほうが、
アオリイカの突如のツッコミにも

対応できるようになるらしい。


ドラグ音は
かなり大きく改造されていて、

少し離れても
アオリの当たりは聞こえそうな感じ。





さぁ〜!食ってこいよアオリぃいい!!


と、リールの使い心地を試したいけど、
ぜんぜん当たりがない。

アジが暴れあるけど、
すぐに止まる。


師匠は到着直後から
活きアジで、青物とアオリ狙いをしてるけど、
そちらもまったく当たりがない。


満月・大潮の
満潮重なる夕間詰めと、

良いシチュエーションのはずやけど、
まったくダメ。



たまらず、20時過ぎにプチ移動して、
白浜城の堤防へ。


先端部には
電気浮きが多数あって、

タチウオがちょこちょこ釣れてるっぽい。


僕らは駐車ポイント近くの
場所でアオリ狙い。




が、やはりここでも
当たりはなく、

アジはやけに暴れたりするも、
しばらくすると収まる。




師匠の浮き釣りのアジが、
弱りきって死にアジになったのち、

浮きがスゥーーっと
ゆっくり沈む。


そして、アジが真っ二つにぶった切られて帰ってきた。


間違いなく、タチウオの当たり。




釣れるもんを釣らななぁーと、
簡易のタチウオ仕掛けを作って、

死にアジを投入するも、

もう時すでに遅しで、
何も当たらず。



疲れ果てて
22時撤収。


この日は何もかもダメダメやった。

----------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

 

 

|

« 短文・フカセ&ヤエン&アスカ | トップページ | キャメリア秋磯・ひさびさのグレ30cm »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

親子に「うんこ」見せてびびらせてやればよかったのに。

投稿: | 2019年10月18日 (金) 午後 06時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短文・フカセ&ヤエン&アスカ | トップページ | キャメリア秋磯・ひさびさのグレ30cm »