« 愛媛県「とべ温泉 湯砥里館」のコスパ | トップページ | 今週はアドベの野郎に翻弄されました »

2019年9月20日 (金)

曖昧な記憶についての雑記




以前に住んでいたマンション。


場所は愛媛県松山市。

間取りは2DK。

ベランダからは松山城と、
別の公園にある西洋風の城が見えていた。



約12年ぶりに
この場所を訪れて気付いたこと…



マンションの道向いに
釣具屋があるっ!!


このマンションに住んでいた頃は、
釣りはしていなかったので、

釣具屋があったことさえも
ふ~んと、さえ思ったのかどうなのか。

意識をしていなかった。






このマンションに住んでいた頃は、

ひたすら音楽・曲を作って、
録音して、


コールセンターの仕事が終わったら、
毎晩ギターの練習をして。

たまにゴルフの打ちっぱなしへ行ってみたりして。




そういえば、
このベランダ側に
当時はネットなんか張られてなかったような気がする。

鳩やらが来すぎで、
こうなったんやろか。






それにしても、
12年も経つと、

記憶のほとんどが
かなり曖昧な感じがする。


そこにあった日常のほとんどが、
かなり断片的で飛び飛びになっている。



住み慣れていたはずの家は分かるけど、
その周辺はほとんど記憶には残っていない。

毎日通っていたはずの
道さえ分からない。


愛媛県松山→高知県宿毛市
→京都府宇治市→大阪府港区
→大阪府此花区→和歌山県田辺市

そんな引っ越しの多い、
住む家の多い年月を経ているので、

余計にそうなのか、どうなのか。



松山の港にも行ってみた。

仕事終わりに、
毎晩ギターを弾いて、

歌を大声で歌って練習しつつ、
曲を作っていた場所。






周りに家がないので、
大きな声だしても苦情を言われなかった事と、

家から車で10分以内だったのが選んだ理由…
だったと思う。

 

あの頃は、
プロのシンガーソングライターになりたくて、

けして上手くはなかったけど、
その時のできる限りの
音楽を作って、演奏していたと思う。



まぁ、それでも
プロの契約は出来なかったから、

その程度の音楽だったのかも知れない。



それでも、
自分のやっている音楽が、
一番だとさえ思っていた。

なんでコレが分からんのや!?
と。

世の中を恨むような
感情もあった。


んなアホなぁ~。
どんだけぇ~。


今となっては
そうは思わないけど、

本気でやっている当時は、
出来る限りの自らの思う最高を作っていた訳で、

そう思うのも、
必然なのかなぁーと思ったりする。




そしてまた、
そんな心境があったからこそ、

俯瞰して本気だった自分をみて、
分析出来たりもする。

そういう意味では
無駄ではなくて、
良い経験だったんだなぁーと思ったりしている。


一所懸命になりすぎると、
周囲が見えなくなったりスルし、

逆に、集中して物事に取り組めたりする。


どっちが良いとも言えないですね。





それにしても記憶ってやつ。
一部のインパクトのある記憶を除いては曖昧。




時間ってのは、

気づかぬ間に、
いやおうなく、

過去を薄めて行く。



そんな中でも明確に
今のことのように残っている記憶は

この今も
良くも悪くも必要とされている

そんな出来事なのかも知れない。




そう考えると、

思い出して苦しくなるような記憶でも、

この先の未来を生きる為の
方位磁石になるのかも知れない。


北か南か
東か西か。


どれも間違いではないけれど、
どれが最も必要か。

----------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

|

« 愛媛県「とべ温泉 湯砥里館」のコスパ | トップページ | 今週はアドベの野郎に翻弄されました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛媛県「とべ温泉 湯砥里館」のコスパ | トップページ | 今週はアドベの野郎に翻弄されました »