« 暑すぎて狂いそうになった末、夜釣り突入し静かなる後編 | トップページ | 曖昧な記憶についての雑記 »

2019年9月18日 (水)

愛媛県「とべ温泉 湯砥里館」のコスパ

四国旅行では、
いくつか日帰り温泉へ立ち寄りました。

その中のひとつ、
愛媛県町にある
「とべ温泉 湯砥里館」について書きます。




僕が松山に住んでいることに、
何度か通った日帰り温泉です。



松山市から国道33号を南へ30分ほど
走った場所にあります。

営業時間は10時~22時(21時30分札止め)。
休館日は毎月1日(1月は4日) および 20日 。

料金は大人500円。





お湯は無色透明。
露天風呂は無く、内湯のみ。

サウナあり。


タイル貼りで、
特に広いわけでもないですが、

ガラス窓の外には
公園と山が見えて、落ち着く感じです。




美人の湯と言われる砥部温泉なのですが、
美容整形の効果はありません。

スゴイすっきりしましたけど。




畳張りの20畳ぐらいある休憩室があり、

そこで仮眠しました。



日帰り温泉では、
休憩室が狭くて寝れないことも多いですが、

ココはなかなかの広さです。



前日夜に田辺市を出発して、
観光・釣具屋めぐりをしつつ、
ここまでの運転で激疲れでしたが、

ココで寝れたことで、
その後もなんとか事故もなく高知県の宿毛まで走れました。

 

500円で温泉に入れて、
仮眠が出来る。


長旅で松山周辺へ行かれる際は、
ひとやすみにコスパ良い場所かと思います。


「とべ温泉 湯砥里館」サイト↓
https://www.town.tobe.ehime.jp
/soshiki/34/tobeonsen.html

----------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

|

« 暑すぎて狂いそうになった末、夜釣り突入し静かなる後編 | トップページ | 曖昧な記憶についての雑記 »

見所・観光レポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑すぎて狂いそうになった末、夜釣り突入し静かなる後編 | トップページ | 曖昧な記憶についての雑記 »