« 短文・田辺市MS堤防にてフカセ | トップページ | とにかく撒き餌がクセーんだよ…の釣り »

2019年9月10日 (火)

アイゴの干物がブルーチーズになる現象・謎

9月に釣った、
まだ夏の日のアイゴ32cm。



まずは締めて、エラの上部を切って、
尾の付け根に切り込みを入れて海水で血抜き。

その後、
クサミを抑えるために、
頭ごと内臓をなるべく傷付けないように

スポっと取る。


にしても、内臓くっせぇー。


冬に釣った場合でも、
やはり内臓は臭かったけど、

身は美味しかった。



今回も、身は臭くありませんよーに。
と、願いつつ持ち帰る。



今回作ったのは「アイゴの干物」です。

結果は…魚のやばいブルーチーズになりました。

①魚の下処理

背びれ・腹びれには、
超強力毒針があるので、

気をつけながらキッチンバサミで切り落とす。


※釣り場でやっておくと、
 その後、不意に触ってやられることがないので、
 良いかも。
 ペンチでも切れます。




腹から包丁を入れていって、
干物用の開きにする。

あとは、歯ブラシつかって、
血合いをキレイに落としつつ洗う。


②漬け込み&日干し

バットに水に塩をいれて、
海水と同じか、
ちょっと控えめぐらいの塩辛さに調整。

そこへ酒・みりん・醤油をドボドボと
適当に入れて混ぜ。

開いたアイゴを入れて漬け込みます。



漬け込み時間は、
人によっては数時間だったり、
季節によって変わったりしますが、

僕は夏の日干しをしたいので、
一晩漬け込みました。

くさりにくいかもなぁーという考え。


あとは朝から日暮れまで、
カンカンのアッつい環境での日干しとなりました。

日干しする前に、
流水で表面の塩分は流してから

100均で買った干網ネットにいれて、
ベランダで日干し。



日干し後の写真↓




カラカラになるかも!?と思いきや、
しっとり。

でも白かった身は茶色いし、
ちょっと魚のクサイにおい。


これ、ダメかもなぁー。



と、思いつつも

③焼いて完成




家の魚焼きグリルで
弱火でじっくりじっくり焼いて、

というか、
焼く前の魚のくさったよな
ニオイがなくなってるような…。




表面はガリガリに焼けてるのに、
中の身は水っぽい?

いや、ものすごい凝縮されて、
脂かなにかの水分感?なのか?




食べてみます…

クッサぁぁぁ!

でも、魚のクサったニオイというよりは、
ブルーチーズのにおい。

そう思うと、
もはや良いニオイに
頭の中で変換されました。

超・くさい濃厚ブルーチーズ。



というか、
口の中でほどける感じも、

チーズと同じ細かな粒子感があって、
チーズそのもので美味しい。

ほんの少しだけ魚の身の
繊維感もところどころあります。



このあと、後をひかれて、
ちょこちょこ食べてみます。


くっさぁああ

あ、でも旨い。


くっさぁぁああ

旨い。



ちょっとずつ食べないと、
ニオイにやられる感じも、

まさにブルーチーズ。



これはなにかの
発酵によって
アイゴの身がチーズになる現象なのかなぁーと、

考えながら、半身を食べたら、

ニオイにやられて
頭がやられそうになるほど強烈。

酒のんで抵抗し、
寝落ちしましたとさっ。



ちょこちょこ摘んで
ワイン飲んだら合うはず。

または日本酒ってのも乙かも。




というか、
今回のようなブルーチーズ化現象は、

魚の個体差もあると思いますし、
日干しにした時の環境にもよると思いますし、

前回のクロシビカマスの時のように、

毎回のように再現するのは、
むずかしい料理なのかも知れません。


また、アイゴ釣れたら
挑戦してみようと思います。


 


ブルーチーズの風味・クロシビカマスの干物
http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-a982.html


 


クロシビカマスの干物作りⅡ・脂少ないバージョンはインパクト薄め
http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-7a9a.html










----------------------------------------


~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu


 


釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja


 




釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです


 



 


|

« 短文・田辺市MS堤防にてフカセ | トップページ | とにかく撒き餌がクセーんだよ…の釣り »

釣食レシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短文・田辺市MS堤防にてフカセ | トップページ | とにかく撒き餌がクセーんだよ…の釣り »