« 道の駅 なぶら土佐佐賀・カツオのタタキ最高 | トップページ | 短文・眼鏡君がホタルでクエの国からじゅぅーん »

2019年8月18日 (日)

台風前の荒れの内湾・チヌ連発すれどコロ食わず



2019年8月13日。
台風前で、波気あり。


地磯は無理なので、
近場の田辺市内湾の内湾の堤防やないと、

夕方に満潮で181cm+波来たら危なそう。


そこで新規開拓、
田辺市小さな堤防へ17時半着。


*************************************************

夜フカセ・モンハン仕掛け
竿:宇崎日新 イングラム遠投5号 530改
リール:シマノ アクティブキャスト1120
浮き :キザクラ NF BASIC 1号
オモリ:環付オモリ0.8号
道糸 :東亜ストリングPOWER STAGEナイロン10号・
約200m巻き
ハリス:サンライン 大物ハリス
 フロロ12号・1.5m
針  :カン付伊勢尼(金) 12号

刺し餌:ボイルオキアミL
撒き餌:ボイルオキアミL・4倍こませチヌ

*************************************************



和歌山IC近くの
マルニシが大型店舗にリニューアルされてたので、
針をあさって、

カン付伊勢尼を買ってきました。
最近、ハリスがほどけにくい

環付きの針を使いがちです。


波気あるので、
浮きは1号で。

 



濁りはまぁまぁ、
風は後ろから7-10m。

足元に磯の小さい湾が出来ているので、

そこを主に狙ってみます。



棚を測ると4mほど。

底へ這わせるギリギリぐらいで開始。

 



まもなくガッシー連発。

満潮17:40で181cm。


満潮過ぎのスタートで、
だんだんと潮位が下がっていくので、

根掛りも連発。


そしたら10cmほど棚を上げて、
様子見て。

またガッシー釣って。



小さな湾の正面向こうまで、
磯?だか旧堤防だかがあるので、

その際周辺も狙いつつ、ガッシー。



ガッシーが食ったら、
ジワジワ沈んだ浮きが浮いてくる。

浮いてくる。


浮いてこない。



グイン!






おチヌ様 45cm。

コロダイのデカイの狙ってる極太なので、
ぶっこ抜き。


ってか、コロダイ来てくれよー。



家の冷蔵庫には、
高知で師匠が釣ったチヌ・ヘダイ、
僕が釣ったニセクロホシフエダイあるし、

普段は持ち帰る銀チヌやけど、
いまはいらない。


チヌは後ろの堤防反対側へリリース。





そしてすぐにグイっ



チヌ45cm追加。

まさか、同じやつか…?


また、堤防反対側へリリース。



当たりが出るのは、

足元から5mぐらいの場所。




ちょうど右の磯の切れ込みに波が入って、出て、

渦巻いてる状態やし、

餌がうまいこと溜まって舞ってるのかも。



グイッ!!

グーーーーん!!




足元の根に突っ込む当たり。

こんどはデカイ。



コロダイかなぁー。



極太ゴリ巻きですぐに浮いてきた。



サイズアップの47cm。

さっきより成長して戻ってきてくれたけど、
コロにはならないのね。




そしてココからチヌが消えて、



ただひたすらゴンズイラッシュ。

仕掛けが馴染んだらすぐにジワぁ~っと当たりが出て、
ゴンゴンゴン。


大きかったら持ち帰っても美味しいけど、
15cmないぐらいの小さいのばかり。



撒き餌の分離作戦も実施…

でもゴンズイ。



もっと遠くへ投げたら反応なし。

足元から15m以内の湾だとゴンズイ。



21時過ぎ。

もうゴンズイしんどいなぁーと思っていたら、

やっと餌残り。


そしてすぐさまグイン。



チヌ47cm。

さっきのチヌより顔がビックリしとる。



ココにはチヌしかいないのよっ!!

と、怒られたような感じや。


 

 

ここから数投。

餌のこりがちの良い感じ。



ほどなくしてチヌ45cmも追加。



5匹チヌ釣れるのも、
僕には珍しい良い釣果やけど、

もうチヌいらん。

コロ釣りたいのに。



だめぇー。

 

チヌタイムが終了し、
ゴンタイムが復活。


腹減ったし、
撒き餌も無くなったので、

22時過ぎ撤収。

----------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

 

 

|

« 道の駅 なぶら土佐佐賀・カツオのタタキ最高 | トップページ | 短文・眼鏡君がホタルでクエの国からじゅぅーん »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

 スーさん、四国遠征お疲れ様でした。
かつて暮らしていた町並み、大切な人々との再会、思い出の釣り場、そして未知の釣り場での夜釣り・・・。
つかの間の非日常の時間、楽しめたんじゃないでしょうか。

 私の方は先週から今日まで、仕事漬けでした。
明日からやっと夏休みです。ウグルか沖の島へ行ってみようかなと思っています。

 SW漁港は不発でしたか。ウネリと北東の風ならSWか古満目くらいしかないですよね。いつも私がバラシている奴が2回位来てくれたら面白かったのに(笑)
でも楽しみは今度にとっておきましょう。次回の遠征では、ウグルあたりでご一緒できればいいですね(笑)
「道の駅 なぶら土佐佐賀」の塩タタキは美味しいですね。では。

投稿: ユウジ | 2019年8月18日 (日) 午後 04時15分

ユウジさん>
沢山の有力な情報を頂き、
本当にありがとうございましたm(_ _)m

まさに、非日常な
新鮮な気持ちで釣りが出来て、
高知…クセになりそうです。

ちと、お金と時間が掛かるのがねっくですが、
また行きます。


お仕事長引いてたんですね。
西部や鵜来が射程範囲に
入り易いなんて、

とんでも良いですね(^^)
良い釣果でると良いですね。

松山に住んでたら、
宿毛行きやすいやんっ!と、

師匠(嫁)も言い出す始末ですよ。


塩タタキは
ホンマに旨かったので、

他の四国旅行ブログに先駆けて
書いてしまいました。

僕は腕はまだまだなので、
今回の遠征では良い釣果を
出せなかったですが、

次回こそは、
やったろーと思っております。

釣りの楽しみは尽きないですね。

投稿: スー | 2019年8月19日 (月) 午前 12時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道の駅 なぶら土佐佐賀・カツオのタタキ最高 | トップページ | 短文・眼鏡君がホタルでクエの国からじゅぅーん »