« 短文・何も起きず | トップページ | SUGURUで何も起きないパターンの日 »

2019年7月15日 (月)

ブァフォッ!!釣行

2019年7月13日 土曜。

梅仕事で疲れてたけど、
やっぱり行かな釣れんので、

近場へ。



田辺市小さな地磯へ
18時半着。

若潮、
満潮16:23 165cm。
干潮21:42 109cm。



*************************************************

夜フカセ・モンハン仕掛け
竿:宇崎日新 イングラム遠投5号 530改
リール:シマノ アクティブキャスト1120
浮き :キザクラ NF BASIC 3B
オモリ:水中ウキ-3B・ガン玉適宜
道糸 :東亜ストリングPOWER STAGEナイロン10号・
約200m巻き
ハリス:サンライン 大物ハリス
 フロロ12号・1.5m
針  :カイザータマン 16号

刺し餌:ボイルオキアミL
撒き餌:ボイルオキアミL ぱら撒き

*************************************************



風はそれなり3-5m。
浮きは3Bに水中-3B。


カイザータマンは小ぶりながら、
環付きでハリス12号をガッチリ固定出来るので、

ひさびさに使ってみることにしました。

 



開始直後は餌残りがち。

おそらくフグはあまりいないはず。

 



足元の棚3.5mに合わせてガシラ。

その後、
ボラ数匹が表層へ寄ってきたけど、

ボイルぱら撒きの効果か、
そこまで居座らず。

 



餌が残るなかで、
ときおりボイルがズレて返ってくる。

コロダイだか、チヌだか下がってるかもせんけど、
食いがそんなに良くないのか、

どうなのか。





20時前。

モゾモゾするだけだった浮きが、

スーーーっと入ったので合わせ。

 



銀色がキレイなキビレ45cm。

迷ったけど、
今回はリリース。



その後、
また沈黙。


潮は左の内湾への流れ。

5-15mほど沖を探っていたけど、
足元1-5m狙いへ。


21時前。



明確な当たりがあってガッシー。

この満潮40分前から活性があがり、


浮きがスーーー

合わせ。

バシャ!ブァフォッ!!



はっ!?

浮いたキビレの隣に
1mを越えるバカでかい波紋。



キビレ釣れたけど、
お腹に傷。

すかさず、
キビレを飲ませに。



でも何も起きず。







 



ジワァーから浮いてきての、
2回目の沈みに合わせてチャリコ20cm。

 



ジワジワに合わせてのグレ35cm。

磯竿5号やし、
何の苦労もなく獲れたけど、

ひさびさの良いサイズのグレは嬉しいのでキープ。


 

満潮になったら、
当たりが止まった。


身体は疲れすぎて、
風で冷やされてフラフラする。


22時半に撤収。

 

----------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

|

« 短文・何も起きず | トップページ | SUGURUで何も起きないパターンの日 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短文・何も起きず | トップページ | SUGURUで何も起きないパターンの日 »