« とある地磯でタマミ40.5cmな後編 | トップページ | 吉本芸人の闇営業報道に対する過剰なる潔癖反応が笑止だったので書きますよ »

2019年7月10日 (水)

GONの北側・開拓釣行

2019年7月7日 日曜。

ひさびさの晴れの休日なので、
昼間に車の塗装。

そのあと昼寝してから出発。


昼がめちゃめちゃ暑いし、
釣りをするにもキツイ。

仕事の疲れもあって、
身体がめちゃめちゃダルいので、
近場で。



白浜町GON地磯。
新規開拓の北側。

徒歩時間は2分ほどやけど、
なかなかの急坂と

途中水没しそうなとこを渡って、
良さそうなポイントへ17時着。


まずは昼のフカセ仕掛けで開始。



*************************************************

フカセ釣り仕掛け
竿:シマノ ADVANCE ISO 1.5号改 530
リール:プロマリン グレシアスピン GR2500LB(改)
道糸:ナイロン 3号 
浮き:グラビティ G2
オモリ:オモリ付き潮受けゴム-G3+ガン玉適宜
ハリス:スーパートルネード 2号・3m道糸直結
針:沈め探りグレ 6号

刺し餌:ボイルオキアミL
撒き餌:ボイルオキアミL・4倍こませチヌ・
    スーパー1ジャンボ・グレの舞

*************************************************



風弱く凪。

撒き餌を巻いても、
青い熱帯魚。


このポイントは深そうなので、
浮きはちょい重めのG2。

 



右手にシモリがあるけど、
その下はオーバーハングになってる…かも。


餌残るなぁーと思ってたら、
突如、餌ないし、

浮き当たりは無い。


深さが分からんし、
とりあえずの全誘導仕掛けなので、

よけいに当たりが出ないのかも。




Mさんが来るとLINEあって、
やりとりしてたら、

突如、浮きが消しこんで

グイーンと竿先を引き込む。





ギリ30cmぐらいのグレ。

このあと釣れるか分からんし、
食材キープしておく。


ときどき、
表層の小魚が突き上げられてたのは、
下にグレがおったからなのか、

それとももっとデカイのが、
下におるのか。



グレは単発で、
その後はまた餌残り。


大量に撒き餌して、
どこまでも仕掛け沈めてたら、

微妙に浮きがシモる。



ミニガッシー。

まぁ、底にはおるわけね。

 


ラインテンションに集中しつつ、
ゆっくり沈めていくと、

浮きがなんかモゾっ。



グイッ



あっ!

と、合わせを入れたら
空振りで手応えがまったくない。




直結部で無反動ぶち切り発生。

こりゃデカイやつおる…。



タマミだか、でかいコロダイだか。

もう我慢ならないので、
夜釣りモンハン仕掛けへ変更。


*************************************************

夜フカセ・モンハン仕掛け
竿:宇崎日新 イングラム遠投5号 530改
リール:シマノ アクティブキャスト1120
浮き :キザクラ NF BASIC S-B
オモリ:オモリ付き潮受けゴム -B
道糸 :東亜ストリングPOWER STAGEナイロン10号・
約200m巻き
ハリス:サンライン 大物ハリス
 フロロ12号・3m
針  :がまかつ 赤夜光真鯛王12号

刺し餌:ボイルオキアミL
撒き餌:ボイルオキアミL・4倍こませチヌ・
    スーパー1ジャンボ・グレの舞

*************************************************

 



ゆっくり沈むように
S-Bの浮きで。

道糸10号で太すぎるのか、
グルグルカールし過ぎなのか、
潮の具合なのか分からんけど、

なかなか仕掛けが沈んでくれないので、
道糸操作頑張りながらで。


棚を測ったら7.5mと、
かなり深い。


たぶんココがアレのGスポット(ジャイアント)。

でもでも~。



この立ち位置が一番良かったけど、
22時の満潮180cmに近づくと、

日をまたがないと帰れなくなりそうなので、
水没を戻って、

手前のポイントへ移動。


ココでMさんがやってきて、
一緒に夜釣り開始。

 



暑すぎてバテたのか、
体調悪くなってきたけど、

休み休み。デカイのを待つ。

 



はじめの立ち位置よりも
かなり浅い。

手前で2mなくて、
7mほど先で4mぐらい。


Mさんが剛徹で、
ガシラとオオスジイシモチ。

サイズ感…。


剛徹でチヌ釣っても、
簡単過ぎたらしい。

4号やし、そうよねぇ。





僕は何も掛けれず、
ダメダメ状態。

かぁーなり待っての合わせを入れてもダメ。



こんなときに、
突如、イシダイとか思ってるけど、

そうも上手くはいかず。



まぁでも満潮近くなったら好転するかもなぁーと
Mさんと二人で粘るも、

餌カジラれ継続・継続…継続。




ちょっちゅね~と、
21時撤収。



たぶん、はじめの立ち位置で、
潮満ちて、引くまでの長期戦をやったら、

なんかデカイの釣れてたのかも…と、
リベンジを考えつつ。

----------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

|

« とある地磯でタマミ40.5cmな後編 | トップページ | 吉本芸人の闇営業報道に対する過剰なる潔癖反応が笑止だったので書きますよ »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

 スーさん、見るからにデカイ奴が居そうな所ですね。
右のシモリ際はやばそうですね。無反応のぶち切られは経験上、かなりデカイと思われます(笑)

 この夏は、いよいよ高知遠征ですか!
夏の県西部はヤバイですよー。状況がよければバンバン当たってきますから。コロの50オーバーは間違いないと思います。でも、スーさんには私がバラシている奴を掛けて欲しいですね。ホント、とんでもないんで。
もし8月14日以降であれば、私も休みなので一緒に竿を並べられると思います。一度2号竿でのヤバイやり取りを見ていただきたいですね(笑)もしご一緒できなくても、私のとっておきのポイント、釣り方、情報等、すべてお教え致しますので、ご心配なく。
 今から楽しみですね。是非高知でコロ・タマの70オーバーを上げて欲しいと思ってます。

投稿: ユウジ | 2019年7月10日 (水) 午後 11時17分

ユウジさん>
せっかく高知行くので、
ユウジさんの釣り見れたらオモロイやろなぁーと
たくらんでおりました(^^)

防犯上、日程は詳しくは書けないんですが、
残念ながら、日程が合わなそうです。

申し訳ないですm(_ _)m

お気持ちは大変ありがたく頂きました\(^o^)/

おそらく一生に一回は
ご一緒に釣りする出来るはずだと
思っております。

この夏は高知含めた四国全体をグルっとまわります。

次回は鵜来…含めて、
高知メインで行くと思います。

投稿: スー | 2019年7月11日 (木) 午後 08時48分

 スーさん、了解しました。
高知だけじゃなく、四国の海を満喫してください。
高知に入ってもし時間があれば、東部なら室津漁港か室戸岬漁港の外側堤防の内側の出っ張り付近。
西部なら黒潮町の伊田漁港、鈴漁港、あしずり漁港の岸壁東角などで遊んでみてください。結構面白いと思います。参考までに。
 また、竿を並べる機会はありますよ(笑)
それまで益々腕を磨いておきます(笑)

投稿: ユウジ | 2019年7月12日 (金) 午後 10時53分

ユウジさん>
貴重な情報ありがとうございます
m(_ _)m
さっそく挑戦してみたいと思います。
ナイロン10号でのモンハン試してみますね
(`・ω・´)ゞ

僕は腕まだまだ磨かないと
話しにならないレベルですが、
ユウジさんこれ以上まだ磨くって…
やはり釣りはオモロイですねf(^_^)

投稿: スー | 2019年7月13日 (土) 午前 06時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とある地磯でタマミ40.5cmな後編 | トップページ | 吉本芸人の闇営業報道に対する過剰なる潔癖反応が笑止だったので書きますよ »