« 梅雨のフカセ・コッパパターン前編 | トップページ | 梅雨のフカセ・シオ対応の末に…後編 »

2019年6月19日 (水)

梅ひらいにてマダニにやられたやつ



2019年6月18日 火曜。

お風呂に入ったあと、
足首になんだかカサブタが貼り付いていました。



※虫やグロテスクなものが嫌いな人は、
 このブログは読まないほうが良いかと思います!!


赤く丸く腫れた部分の中央にあるカサブタ。

蚊に刺されて引っ掻いて、
出血したあとのカサブタ?かと思い、

引っ張ってみてもカサブタが取れない。


なので、爪切りを使って、

カサブタを切り取りまw。



ジワぁと出る液体。

カサブタから血が出る分けないし、
まさか…と、

思い出したのは、
マダニ。





1つ目の写真を拡大。

マダニは頭部を皮膚の中に潜り込ませて吸血するらしく、
頭部だけ残った状態。


ネットで調べてみると、
部位を残すと、
症状悪化しやすいらしいので、

剥がそうとするけど、
ものすごい食い込んで硬化しているので無理。

魚の骨抜きピンセットを使って、
ある程度、皮膚含めて抜き取りました。

この時点で痛みはなかったです。


夕方の梅の選果作業中に、
この部分がチクっとしたのを覚えているので、

おそらく選果のゴミ取り中に
長靴の隙間から入り込んで

食いついたんやと思います。





続いて今日の梅仕事の休憩中。



コーヒー飲んでたら、
なんかチクっと手首で違和感がした。


まさか…ね。



撮影に成功しましたYO…。

頭部が皮膚に食い込んで、
吸血し始めたばかりのマダニ。

まだ膨れてないので、
足までしっかり見えます。



前日のは、
吸血満タン状態だったので、
身体はもっと膨れて足はほぼ見えない状態で、

灰色のカサブタにしか見えないぐらい。


頭部ちぎれないように
軽くケツを刺激してみたら、

離しました。



ベリーキモいです。

このあと、
硬かったけど潰しました。

 

このあとの問題は、
その後に病状が出るのか、
何も起きずに済むのかってことでして、

発症までの潜伏期間は10日ほどらしいです。



広範囲が赤く腫れ上がったり、
倦怠感と発熱を伴ったり、

最悪、顔面麻痺とか…恐いよ。
肺炎も併発することもあるらしいし。




もし何か症状が出たら病院へ行って、

薬のんだらほぼ完治するらしいですが、
どうなることやら。



いまのところ、
痒み・痛みは無いですが、


もともと僕は皮膚が弱く、
アレルギー体質でもあるので、

けっこう心配だったりもしてます。




発症したら後日、
書いて、このブログにリンクするつもりです。

何も起きなければ、
書きません。


まだまだ梅仕事は
本格化する一方なので、

とにかく違和感を感じたら
身体をチェック。

マダニを自分から離れるようにするには、
お尻を刺激したり、

塩・タバコのヤニ・ワセリンなどを
塗って自然と剥がれるようにしても
良いらしいです。


あぁ、気分悪いですわ。

汗もで身体痛いし、
かゆいし。


他にも身体に
噛み跡らしきがずっとあったりするので、

気づかぬ内にマダニに何度か食われてたのかもせんですね。

----------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

|

« 梅雨のフカセ・コッパパターン前編 | トップページ | 梅雨のフカセ・シオ対応の末に…後編 »

日々のアレコレ」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
去年の夏、私もマダニに右足小指の付け根裏をやられて、おそらく2日ほどで気付いて自分で採取、その後病院へ。念のため咬み跡を切開して検査するとか言われて……結果、何もなかったし。
今思えばビビり過ぎた。なんて思います。(笑)
私は大阪の人間。南紀での生活を羨ましく思う反面、この時期ならではの忙しさを身をもってこなしているスーさんを簡単ながら尊敬してますよ!
同世代の人間として。頑張って下さいませ。
モンハン狙いの記事、楽しみにしてますよ❗(笑)

投稿: 通りすがりの落とし込み釣り師 | 2019年6月20日 (木) 午前 12時57分

通りすがりの落とし込み釣り師さん>
コメントありがとうございます♪

ネットで調べても、
恐い情報多いですし、
正直、僕はビビリ過ぎてるんかもせんです。

何もなかったお話を頂けて、
ちょっと気が楽になりました。

ありがとうございますm(_ _)m


モンハンは、
今季もなかなか良い釣果に
恵まれないかもせんですが、

殺気を消せるように気楽に通おうと
思います。

釣れない釣り師って、
言われすぎないように頑張りまっせー。

投稿: スー | 2019年6月20日 (木) 午前 05時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨のフカセ・コッパパターン前編 | トップページ | 梅雨のフカセ・シオ対応の末に…後編 »