« 長雨の白浜地磯・後編 | トップページ | 服を着てのウナギ釣りのはずが…スッポン…ぽん »

2019年6月 7日 (金)

釣太郎の夜釣りダービーが始まりました!!ご安全に!!

和歌山県の釣り餌屋「釣太郎」(つったろう)で、
夜釣りダービーがスタートしました。



僕は釣りは色々やりますが、
やはり夜釣りモンハンが一番好きです。



昨年2018年は、
コロダイ限定のダービーでしたが、

今回の対象魚は広く、
「イサキ・コロダイ・タマミ・メンドリ」となっています。



コロダイよりも、
タマミ釣りたいわぁ~と思っていた僕にとっては、
うってつけ。

その状況・天候ごとに狙う魚種を変えて、
好きな夜釣りを展開できるようになりました。





それも食べて美味しいイサキ(イサギ)や、

一般的に人気ないけど、
実はフレンチでは高級魚であるメンドリ(ホウライヒメジ・オジサン)も

含まれており、


メンドリの味の良さも見直されるかもなぁーと
思ったりしています。



魚種ごとの4部門のランキングに分かれていますので、
くっそ強いタマミ(ハマフエフキ)が釣れなくとも、

でっかいオジサンでも
ランキング入りが狙えたりする訳です。

 

夜釣り初心者から、
凄腕の上級者まで楽しめる、

釣太郎ならではの
ゆるい・楽しいダービーに、
今回もなりそうです。


釣太郎・夜釣りダービー
http://blog.tsuttarou.com/archives/49423

 

参加費1000円で
4部門すべてへエントリーが可能。

釣り方に特に規定はないですが、

先にエントリーしないで、
釣行後に、
魚を持ち込んで同時にエントリーすることは不可です。




まだ明記されていないですが、
おそらく各部門ごとに、

上位だけでなく、
その下の順位の方まで、
まんべんなく商品が当たるのではないかと思います。


また、オキアミ・集魚剤の割引もあるようですね。


餌を買うには、
基本的に釣太郎を使っている僕にとって、
けっこうな割引額になりそうです。

 

 



持ち込みスタンプでの
割引クーポンもあります。





まぁ、
それはそれとして、
夜釣りはオモロイし、ドキドキしますけど、

かなりの危険を伴います。




夜の海に着衣で落ちたら、
水温の高い夏とはいえ、

這い上がるにも、
磯でズタズタの血だらけになりますし、

流されたら、
暗い中での発見は困難になります。



ライフジャケットの着用は必須であり、
磯へ行くなら、
滑りにくいように磯ブーツも絶対必要です。


なめてるヤツは
ホンマに死ぬので、
絶対に夜釣りはやらないでくださいね。


お前が流されたら、
助ける僕が迷惑なんだよ。ボケっ。

と、思ってますよ。





また、夜釣りにおいては、
ライト問題があります。

危険な状況出ない限り、
絶対に海面を照らさないようにお願いします。


ライトの明るさで、
狙う魚が驚いて逃げてしまいます。





道糸の状態が見えないから…とかもっての外、
昼の釣りで感覚掴んで下さいね。


タモ入れはノーライトが基本です。




かすかに見える海面のバシャバシャの位置と、
音の方向から感じてタモ入れして下さい。




そんなの無理。
ってやつは、そもそも夜釣り出来る段階ではないので、

やらんといて欲しいですよ。



自らの安全のためにも
その方が良いと思います。

マジで。



そのぐらい夜釣りは危険であり、
立ち振舞いも難しく、


いざ、万が一のピンチの際に
まわりの人に助けて貰えるチャンスも

格段に下がる釣りな訳です。



別に死んでもエエわー。
って人は、

釣りは初めないで、
暗くなり次第、さっさと海に飛び込んで下さいね。

その程度出来ないレベルの覚悟のヤツが、
釣り場で死んでくれると迷惑ですし、

僕はそんなヤツ助けたくないですので。





夜釣り好きなみなさま、
どうぞご安全に楽しい釣りを。

そして、良い勝負をしましょうぞ。



興味のある初心者は、
かならず経験者と行きましょうね。

ベテランと経験を積めば、
夜釣りはめちゃめちゃオモロイですよ。

 

----------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

 

 

|

« 長雨の白浜地磯・後編 | トップページ | 服を着てのウナギ釣りのはずが…スッポン…ぽん »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

今年はあまり行けないうちにヤエンシーズン終わりました・・・

ブッコミでもして今年はタマミ釣りあげたいなー^^

投稿: Cmp | 2019年6月 8日 (土) 午後 08時51分

Cmpさん>
まだ水温23℃いってないんですが、
早めにタマミ接岸ってのあるみたいです。

タマミは竿ごと全部持ってくので、
すでに使ってらっしゃるかもせんですが、
尻手ロープおすすめっす。

昼は暑く、夜は寒くなったりしまんで、
レインスーツとか、
羽織るものあったほうがエエかもせんですわ(^-^)

投稿: スー | 2019年6月 9日 (日) 午前 10時25分

あなた、ブログ読む限りそれほど釣りも上手でも無いのにもの凄く上から目線の文章ですね笑
三流が!とか言って笑 釣太郎さん?が贔屓のお店ですか?下品笑

投稿: 安原慎太郎 | 2019年6月15日 (土) 午後 10時52分

投稿: | 2019年6月15日 (土) 午後 11時09分

安原さん>
コメントありがとうございます。

別に死んでもエエわぁーと、
ライジャケ着けずに釣りにいって、
夜釣りで大波に飲まれた大事な友達が
いまだ行方不明なので、

その友達を助けれなかった分、
かなり強めの文章を書いています。

お気を悪くされたなら
ごめんなさい。

ただライジャケは着て欲しいし、
ライトを多様しなければ夜釣り出来ない人は

ホンマに危ないし、
軽いノリでの夜釣りは
やめて欲しいと思ってはいます。

僕は釣りは上手くないと、
自分でも思っています。

好きなだけです。
だからこそ、
この書き方をあえてしています。

投稿: スー | 2019年6月16日 (日) 午前 04時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長雨の白浜地磯・後編 | トップページ | 服を着てのウナギ釣りのはずが…スッポン…ぽん »