« 神奈川県登戸で通り魔事件・対処すべきは何か | トップページ | 運転席両サイドの断熱クリアフィルム貼り付け→なんとなく効果あるような… »

2019年5月30日 (木)

天然ウナギを求めて…ドバミミズ使うもボーズ

2019年5月29日 水曜。


前日の夜にある程度の大雨。

翌朝には川の濁りはほどほど。





仕事終わりには
そこまで疲れていなかったので、
ウナギ釣りに行ってみることにした。



田辺市、
ABURAAGEリバー周辺で、
ミミズ探し、

なかなか見つからなかったけど、
一箇所で4-5匹だけなんとか確保。



一度家に戻ってから、
師匠と出発。


近所の公園にもダメもとでいってみて、

ドバミミズらしき極太を捕まえた。



そしてMさんに教えて頂いた、
ABURAAGE川のRecycleポイントへ。



濁りは少しある程度で、
大雨後にしては、

濁りが少ない感じ。



流れ落ちた水が、
バシャバシャ。

その流れ落ちた
場所は、

少し濁り強め。


淀みもあるし、良さそう。


************************************************

ウナギぶっこみ仕掛け 
竿:シマノ さびき道 3-450
リール:シマノ アリビオ4000 
道糸 :ナイロン5号・約250m巻き

刺し餌側ハリス:スーパートルネード 5号・40cm 
オモリ:ゴム管付きオモリ 5号(中に道糸通して誘導式に) 
針:オキアミ専用 10号

餌:ミミズ

*************************************************

 



防波堤 さびき道。


防波堤でもないし、
さびき釣りでもないウナギ釣りにて…。

これで太いウナギ釣れたら、
さびき道の格が急上昇するのに…。





が、

とにかく反応がなく、
餌まる残り。

 



師匠が釣った…ハヤ?

魚種名が分からん。

オイカワの冬柄もこんな色らしいけど。


 



太さ1cmほどあるドバミミズ。

はじめて捕まえたけど、
太すぎてコワイ。

 

針より少し大きいぐらいのサイズに小分けして、
刺し餌に使ってみる。




川の夜は寒い。

ましてや、この日はひさびさに
夜の気温も下がっている感じ。



その寒さの影響もあるのか、ないのか、
刺し餌は取られずまる残り。


足元から、右手の淀みまで探るもダメ。

僕の餌は一回もカジラれてない状態。





写真下の白い縦線はホタルの光です。

時刻は閉店20時過ぎ。

もう帰れってことかよ…。




ホテ~ルのっ♪ ひーかぁあり♪

窓ぉおおのっ 板ぁああ♪

くぅるーまでっ♪ 乗りぃー入れっ♪

空きべーや 探がぁあすぅう♪

----------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

|

« 神奈川県登戸で通り魔事件・対処すべきは何か | トップページ | 運転席両サイドの断熱クリアフィルム貼り付け→なんとなく効果あるような… »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神奈川県登戸で通り魔事件・対処すべきは何か | トップページ | 運転席両サイドの断熱クリアフィルム貼り付け→なんとなく効果あるような… »