« 新宮市アキヒロ・ハタ系バラシ!? | トップページ | JARIHAMA飲ませONEチャンス »

2019年5月 9日 (木)

アオブやイガミで喜ぶあの頃の僕らは

2019年5月4日。

太地車中泊釣行で、
かなり疲れたので、

この日はゆっくり出発。



釣太郎白浜店で餌まぜた後、
眼鏡君と白浜町コッコ地磯へ13時半着。



人気地磯はGW中盤から
けっこう空いてる説を上げたいほど、
ほんまに空いてた。


釣り好きは前半に集中して、
中盤から後半へバラける的な…。

釣れてないだけかもせんけどね。



風5-7mで、
波もやけに強いので、

高場で開始。
眼鏡君は左手の湾奥の一段低い場所へ。

*************************************************

フカセ釣り仕掛け
竿:NFT 翔磯 1号 530
リール:シマノ ツインパワーBB-X GT800
道糸:東亜ストリングPOWER STAGEナイロン 1.75号
浮き:minami競技スペシャル G2(潮受けゴム-G3)
   →ゼクト 2B(&水中-2B)
   →鵜澤アラ 0
   →ゼクト 2B

オモリ:ガン玉適宜
ハリス:スーパートルネード 2号・4m道糸直結
           →エクシード 3号・サルカンでつなぐ
針:競魂グレ 5号
  →沈め探りグレ 6号

撒き餌:生オキアミM・ボイルオキアミM・
    チヌめぐり

*************************************************



この日は
二人でサンノジ狙いとした。

サンノジに切られないように
ハリス2号は定番。

針掛かり良いように単軸の競魂グレ。

 



日差し熱いのに、
風が冷たくて、

僕はお腹が急降下して、
トイレへギリギリセーフ。


そんなうちにも、
眼鏡君はコッパグレ入れ食いで釣ってたみたい。

0浮き使い、おそるべし。

 



風がやはり強めなのと、
深い棚を狙うために、

ゼクト2B+水中-2Bへ。

 



やっとコッパグレ。

岩の隙間に潜んでるとこに
上手いこと同調したっぽい。


眼鏡君の仕掛けの入る場所を観察すると、
まさに岩の隙間にコッパグレの群れ。

あの中にデカイのいるかもせん。



15時半過ぎ。

足元から、
左の離れの地磯際、

正面20m沖など、
いたる場所で反応を見ていた。



正面20m沖から
右へ潮にのって流れて、

風も弱まって良い感じ。



グイン!

なんか来たっ!


竿は叩かずに疾走。
でも、そんなに早い訳でもない。

巻ける時だけ巻くの精神で、
しばらくして浮いてきた。


グレっ!!

サンノジではない
黒い魚体。


あっちゃう…。

尾が青っぽい。



アオブかよぉー。

サイズは35cm。




アオブは大型になるとシガテラ毒の心配があるけど、
このぐらいの小型なら大丈夫だと、

以前に食べたことあるけど、
ベラっぽい感じであり、

旨味もなかった覚えがある。


リリーチュ。

 



16時半過ぎ。

眼鏡君が釣ったのは、

イガミ30cm。


エエなぁー。エエなぁー。


眼鏡君は、ひさびさにイガミ持ち帰り。




そう言えば、
こないだ田辺湾奥で釣ったノッコミチヌも
かなり美味しかったらしい。

銀チヌやったし、
やはり居付きとは違ってニオイないのかも。




夕間詰めのバラシ対策で、

ハリス3号。


浮きは鵜澤アラ0号にしたけど、

風弱くなったと思ったのが、
すぐにまた強くなって

ぜんぜん馴染まない。



ガン玉打って
沈め釣りにしても訳分からんので、

またゼクト2Bに戻す。

 

 

日が暮れてきた。

餌が残りがちになって、
ほぼ残るようになる。



それでも良い当たりを探して、
棚を下げたり、

投入タイミングを変えたり、

最後はヤケクソの撒き餌大量投入…。



ダメェーー。

サンノジ釣れなかったし、
ひそかに釣りたいグレもダメ。




真っ暗になるギリギリで撤収。

片付けしてる眼鏡君の横で、
キセル吸ってくつろいでたら、

せかすなってウルサイ。




帰りがけに話してて思ったこと。

昔だったら、
アオブダイ釣れただけで喜んでたはず。

イガミで30cmあるだけでも、
おっしゃーってなってた。



あの頃に戻りたい。

釣り童貞に戻りたい二人であった。



----------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

|

« 新宮市アキヒロ・ハタ系バラシ!? | トップページ | JARIHAMA飲ませONEチャンス »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

先日、コッコを昼過ぎまで貸切でやってきたのですが、釣果はとにかく、カツオのボイルを確認できたのは大きな成果でした。ロマンがありますね~ココ。

投稿: さんインチ | 2019年5月10日 (金) 午前 12時51分

さんインチさん>
人気ポイントだと思いますが、
やはりタイミング次第で、
余裕で入れることあるんですね。

潮通し良いポイントなので、
潮が上手いこと流れたら、
沖の大型のチャンスもあるやもせんですね。

はやくもカツオ廻って来てるんですね(^^)
ヒラソウダのお刺身とユッケ食べたいっす。

投稿: スー | 2019年5月10日 (金) 午前 06時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新宮市アキヒロ・ハタ系バラシ!? | トップページ | JARIHAMA飲ませONEチャンス »