« 4月の堤防夜釣り・SUGURUで何も起きないパターン | トップページ | 橋の上に立って 師匠が4月のコロダイ釣って …の、後編 »

2019年4月23日 (火)

橋の上に立つように 前編

2019年4月21日 日曜。

朝6時に置きて、
車の車中泊改造。


コーナンで合板切って貰ったりして、
昼過ぎから師匠と出陣。


白浜町スタンドブリッジ地磯に14時半着。



先行者はタケちゃん。
相変わらずカッチョええ立ち姿。

 

エサ取り活性高いらしく。

足元にはコッパグレ、
イワシらしき小魚が湧いている。


ブワァ

うわぁ!


50cm越える魚影が
撒き餌に寄ってくる。

 

タケちゃんに聞くと、
でかイズスミらしい。

オキアミは食わずに、
粉だけ食べてるようで、

かなり学習してる状態らしい。




潮は右へ流れており、
この状態は良くて、

逆に左の湾へ入る流れは悪いらしい。

 

疲れて眠いけど、
魚の活性高いのでテンション上がる。

急いで準備して開始。

 



タケちゃんに地形と
ポイントを教えて頂いた。


タケちゃんよりも一段右手の
場所へ。


右手の深くなった
オーバーハングポイントが良さそうに
思ったけど、

師匠は右振りかぶりしか出来ないし、
師匠は右手へ、

僕はすぐ隣の左手へ。



*************************************************

フカセ釣り仕掛け
竿:NFT 翔磯 1号 530
シマノ ADVANCE ISO 1.5号改 530
リール:シマノ ツインパワーBB-X GT800
道糸:東亜ストリングPOWER STAGEナイロン 1.75号
浮き:GTR 0シブ
   →エイジア 2B(&水中-B)
   →NF BASIC M-1(&水中-0.8号)
オモリ:ガン玉適宜
ハリス:スーパートルネード 2号・5m道糸直結
針:競魂グレ 5号
  →ヒネリグレ 6号
  →マダイクワセSS 8号

刺し餌:加工生オキアミ・生オキアミM・ボイルオキアミM
撒き餌:生オキアミM・ボイルオキアミM・
    フィールドグレ・チヌベスト白・夜釣りパワー

*************************************************



水中にはエサ取り沢山見えるけど、
どこでエエ魚が食うか分からんし、

とりあえずGTR 0シブで全誘導。
ウキ下のハリス2mで、
そこから沈めていく。


風は3m程度で右から。

 



 

 

浮き当たりなく
エサ取られる。

 

道糸に微妙にテンションかけるよう意識。

 

10mほど沖でやっと浮きが明確に入り、
コッパグレ。

でも連チャンはせず。

 

長く流していたら、
モゾモゾあとにフグが食っており、

足元で針取って逃げていった。

 

もうちょっと大きめの針に
変えて対策。

 


この頃には、
潮は左への流れとなり、

悪い傾向。

エサは残ってきた。

 



足元の際でコッパグレ。

刺し餌はボイルをメインに使っている。

 

ぜんぜん釣れないっすわーと、
タケちゃんと話していると、

師匠の竿がブチ曲がり。





数秒耐えたみたいやけど、
チモト切れ。

いままでで一番強かったらしき。

 

足元の沈め釣りで、
かなり深くで当たったらしい。

 

師匠が仕掛け直してる間に、
僕も右手の良さげなポイントを狙ってみる。

 




グーフー…。

 

コッパグレおるし、
その下に大きいのおりそうやけどなぁーと、

タケちゃん。

 

16時。

タケちゃんと師匠が話しながら釣りをしてる。

 

師匠の竿先に道糸掛かってるっぽいなぁーと、
思ってたら竿ブチ曲がり。




うわぁー!

と、竿先ほぼ折れたササクレ状態になった。


でも、巻けてる。


竿叩いて、足元へ突っ込んでいる。
結構強そう。

 


タケちゃんがタモ入れしてくれて…

 



40cm近いサンノジ。

お腹パンパンで太くて強かった。

 


師匠は予備の磯竿3号へチェンジ。

 

陸のエサ取り(○○ちゃん)が、
ボイルを取っていった。

生だと当たり出にくいらしいし…

 

見逃しておく…でぇー。


 

この頃、ボラ急行も足元を通過。

各停のボラでなくて良かった。



僕もとにかく仕掛け変えななぁーと、
Mさんに貰ったエイジア 2Bへ。

水中ーBにガン玉G4。

 

棚変えてもアカンので、
ガン玉G4の2個目も打って段打ちで。


誘導から固定へ変えてもダメ。

エサが残ることが多くなり、
かなり長く流している。


ノンサミングでの投入の練習。
分からんぞぉー。




アカン。

良い当たり出ても、
針掛かりしない。

合わせをいれようと構えると、
またそのタイミングでは何も起きない。


チャイムが鳴って、
17時過ぎてタケちゃん撤収。



3匹目の真鯛を狙うために、
僕と師匠は続投。

 

----------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

 

 

 

|

« 4月の堤防夜釣り・SUGURUで何も起きないパターン | トップページ | 橋の上に立って 師匠が4月のコロダイ釣って …の、後編 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月の堤防夜釣り・SUGURUで何も起きないパターン | トップページ | 橋の上に立って 師匠が4月のコロダイ釣って …の、後編 »