« 日記・ここんところの梅干しラッシュと車改造 | トップページ | 短文・何も起きずの短時間夜釣り »

2019年4月19日 (金)

アトレーにCDプレイヤー取り付け作業・最後に悲劇が発覚

新しい相棒。
「アトレーワゴン 660CXハイルーフ」 2003年式(平成15年式)



僕は音楽を聴くのは、
家ではほとんどなく、

車ばかりなのですが、

この車を買った際は、
カセットテープとラジオが聴けるだけの設備。



やはりCDを聴いたり、
AUX入力からスマホの音楽を聴いたりしたい訳です。


CDプレーヤーを新品で探すと、
だいたい1万円ぐらいからで、

3000円ぐらいで安いのは、
AUXでのスマホ接続や、

SDカードで音楽データを再生するぐらいのもの。



やっぱりCDの音質が好きなので、
CDプレーヤー欲しいなぁーと思い、

メルカリで中古を購入し、
自分で、設置作業まで試してみることにしました。



詳細について書いていきますが、
アトレーの中でも違うかも知れませんし、

車種によって、
作業工程も違うと思います。


ご自身の車で試されるされる場合は、
あくまで自己責任でお願いします。

ネットで情報調べると、
それなりに詳しい内容も見つかると思いますので、

僕もそうでしたが、
作業前によく調べることが大事かと思います。

せっかく買った相棒が
いきなり壊れたら笑えんし…慎重に。


①インパネ外し



メーター上をよぉ~く見ると、
天板となるところに、

左右ふたつの穴がありまして、
そこでネジ止めされています。

 



スマホで無理やり撮影。

これがまた狭いし、
うまいことドライバーがねじ山にハマりにくい。

持っている中で一番短くて、

一番でかいプラスドライバーを使い、
回ってるのか…回ってないのか…と、

よく分からなくなりながら、
なんとか外しました。


分解する際に
いくつか出てくるネジは
それぞれ大きさや役割違いますので、

なくさないようにしっかり保管してくださいね。



インパネの隙間に
マイナスドライバーを差し込み

ゆっくり傷つけないように
JOJOにインパネ全体を外していきます。

 



が、しかし、
右手にあるリアワイパースイッチが邪魔になるので、

インパネ宙に浮いた状態で、
ツマミでカチャッとスイッチは外し、

インパネ全体をガボっと取り去ることに成功しました。



②電気系統触る前に、 
 やっとけバッテリー・マイナス外し保険



座席全面の下中央に、
金色のレバーがありまして、

それを引くと座席が後ろへガタンと開きます。



バッテリーねぇわ!!



あったわ!!

ターボ車かどうかで変わるらしいですが、
僕のアトレー(ターボ無し)では

助手席下にバッテリーが積んでありました。




赤ではなくて、
黒いほうがマイナス電極。

スパナで外して、
他の線に触れないように

乾いた布で覆っておきました。



このように
バッテリーのマイナスだけ外しておくと、

万が一の機器ショートを防げるようです。

保険の電極外しっす。




③既存のプレイヤー外し



古臭いカセットプレイヤー・
その下のETCの左右に

機器全体を固定するブランケット用ネジが4つありますので、
これを外します。




ブランケット側面を見ると、

機器それぞれを固定しているネジがあるので、
コレを外すんですが…


一本がめちゃめちゃ硬い


こんなん絶対ムリやろぉーと
やっていたら、

みるみるネジ山削れました…。





ネジ山にゴムをあてて、
その上からドライバーを差し込んで

ガッツリぶっ壊れるぐらいに
ドライバをネジに押し当てた状態で回して、

やっとこさネジ取れましたとさ…。

超シンドイ。




カセットプレイヤーには、

複数の線をまとめたコネクター2つ(写真右)と、
ラジオコネクター(写真左)をがあるので、

それぞれ外します。

 

④CDプレイヤー取り付け



やっとこさ取り付け開始。

中古のKENWOOD「U333」です。

メルカリで2500円で落札。


KENWOOD側につなぐケーブルも付属してます。

 




CDプレイヤーと、
車本体のケーブルとの接続に使う
ハーネスは、

オートバックスでダイハツ用を買ってきました。


このハーネスが仲介役となって、

アトレー側の配線と、
KENWOOD側の配線を合わせてくれる訳です。

 

うおぉー!!
ゴッチャゴチャやんけっ!!


まあ…でも落ち着いてやりゃぁーできる!

って、パズーの親方も言ってたし、

空から女の子は降って来ないし。

とにかく落ち着いて順番につなぎます。




ハーネスのパッケージ裏紙に、
フロントLやらRやら、

ケーブル各色の役割が書いてありますので、


それをKENWOOD側の
おなじ各色の説明書きに合わせてつないでいきます。


僕が買ったKENWOODには
説明書が付いてなかったので、

ネット上で見つけて、
スマホで見ながら作業しました。

KENWOOD:U333説明書サイト↓
http://manual2.jvckenwood.com/files/4a417fd97ca3a.pdf


※他のプレイヤー機器でも
 ネットで調べると見つかるかも

 中古品なら買う前に
 説明書見つかるか調べた方が良いです。




あと、迷ったのがアースの接続。

ハーネス側と、KENWOOD側にそれぞれあるのですが、
これを車体のマイナス側に流れる金属に

ネジ止めせなならんとか、なんやら。

よく分からん。



再生機器などを固定するブランケットが
車体の他の金属とつながる構造になっていそうなので、

ブランケット固定ネジにアース2つをネジ止めしてみました。

これで、一応成功。




⑤バッテリー戻して、テストじゃわ


助手席下のバッテリーマイナス電極をもとに戻し、
エンジンぶるるん。



おっしゃ!!
電源入ったので成功です。たぶん。

 


が!?
左スピーカーから音が鳴らない!!

ケーブルの接続間違いないか、
何度も確認し、

左右スピーカーケーブルを
あえて逆に接続すると、

やっぱり右だけ聴こえるし。



つまりは
メルカリで買ったKENWOODは
ケーブル含めて正常。

アトレー側のケーブルが断線してるのか、
そもそも左のスピーカーが付いてないクルマなのか。


そもそもカセットプレイヤーの状態で、
左が鳴ってたようにも思えた気もしたので、

もとのカセットプレイヤーに戻してみても、
やっぱり左は鳴らず、右だけ鳴ってりゅ。


たぶん、左にスピーカー付いてねぇわ。

という予想にいたりました。



通電テストにて、
断線か正常かを確認する方法もあるようですが、

もうエエっす。


右スピーカーも音がよろしくないので、

左右のスピーカーを買って、
プロに頼んで取り付けて貰うことにしました。



いちおう、
自分で出来るか、
スピーカー交換について調べてみましたが、

ドアの内張り外しから、
パワーウィンドースイッチ外し、

スピーカー取り付けやら、
バッフルやら。

あとはアースの取る位置やらで、
さすがに調べて試すにも

心折れました。



次回、
心に余裕が出来たら試してみようと思います。

たぶん。




とりあえずは、
CDプレイヤーへの交換作業は
成功したっぽいので、

一歩成長したという事にしておきませう。

----------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

 

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja

 



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

 

 

|

« 日記・ここんところの梅干しラッシュと車改造 | トップページ | 短文・何も起きずの短時間夜釣り »

コメント

作業お疲れ様でした。
プロに頼むのが一番ですよ。多少、お金が掛かっても予算内で最良の仕様にしてくれますので、トラブルがないのが一番です。

投稿: さんインチ | 2019年4月19日 (金) 午後 09時28分

さんインチさん>
もう限界…です。

おそらくひとつひとつを
詳細まで調べて、
かつ、チャレンジ精神で突き進めば、
成功する確率上がりそうですが、

もう時間かけたくないので、
プロにお任せしてみます。

安く仕上がれば良いんですけどねー。

投稿: スー | 2019年4月19日 (金) 午後 10時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日記・ここんところの梅干しラッシュと車改造 | トップページ | 短文・何も起きずの短時間夜釣り »