« 3月堤防夜釣りバラシ | トップページ | 大阪へ中古車見にいった過程含めてダラダラと »

2019年3月20日 (水)

大阪福島「燃えよ麺助」紀州鴨そば1回目


先日に大阪に行った際に、
以前から行ってみたかったラーメン屋、

「燃えよ麺助」に行ってきました。




大通りから路地へ入ってすぐの所にお店があります。

が、到着したのが日曜の12時過ぎで、
行列・行列。

少し離れたマクド前に並び、
店員さんに呼ばれて、

ぞろぞろとお店の前に並び直すような流れでした。



燃えよ麺助があるのは、
大阪駅から電車で一駅ぐらいの距離。


環状線なら福島駅。
東西線なら新福島駅です。

どちらの駅からも、
あるいて5分以内ぐらいです。



40分ほど待って、
店内~。




食券を購入。

今回は「紀州鴨そば」870円を注文。



席が空くまで、
店内でも待ちますが、

食券を先に店員さんが受け付けてくれるので、
実際に席に付いてから、

注文が出てくるまでが早かったです。




すぐに到着!!

「紀州鴨そば」


まずはスープをひとくち。

かなりアッサリしており、
醤油は弱め。

少しだけ甘みもある、薄口醤油なのかも。


もっと濃い味の方が、
僕は好みかなぁーと思う。



麺をすすります。
※硬めで注文しています

この麺、旨いです。

プチプチと心地良い歯ごたえから、
フワッと小麦の香り。

中細麺でスルスルと
次から次へと食べてしまう感じ。




チャーシューは2種のってました。


鴨チャーシュー。

厚切りで、旨味たっぷり。
ローストビーフ的な、ロースト鴨な味わいです。



薄切りのチャーシュー。
おそらく豚かと思います。

これも美味しい。
コッテリしつつも、しつこくない旨味。





メンマも自家製。

ゴリっと食べごたえもあるけど、
硬すぎることはなく、
良いアクセント。



あっと言う間、

5分ぐらいで完食です。



総評

「紀州鴨そば」という名前なので、
もっと鴨強めなのかと思いきや、

スープからは、
あまり鴨を感じなかったように思う。



僕の好みでしかないけど、
日本蕎麦屋でいう鴨そばは、

もっとガッツリと鴨が来る。



そのイメージを持っていたからか、
スープが薄く感じたのかも知れない。




それでも食材ひとつひとつが、
すべて美味しく、

全体としてもアッサリと美味しく、
まとまりある一杯。

美味しくて、
あっという間に完食。

名残惜しさを残しつつ、

また食べに行きたいなぁーと、
思う訳です。


食べログ:「燃えよ麺助」
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27091454/



----------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです


|

« 3月堤防夜釣りバラシ | トップページ | 大阪へ中古車見にいった過程含めてダラダラと »

食べ歩きレポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月堤防夜釣りバラシ | トップページ | 大阪へ中古車見にいった過程含めてダラダラと »