« 白浜・春ヤエン前編 | トップページ | 荒れた海・寒グレ狙うも完全ボーズ »

2019年3月12日 (火)

白浜・春ヤエン後編

2019年3月9日 土曜の後半戦。

ここまで、
アオリの当たりなし。


*************************************************

ヤエン釣り仕掛け
竿:シマノ ADVANCE ISO 1.5号改 530
リール:シマノ アオリスタBB C3000
オモリ:なし
道糸:サンライン スクゥイッドスナイパー 2.5号・150m巻き
針:お徳用ヤエン針 M
ヤエン:ヤエン工房FURUTA ダブルL

餌:活きアジ

*************************************************


19時半着で20時前開始。



21時前に大きめのアジに変えたら、
よく泳ぐようになった。




ときおりビクっ!
アジが逃げた感じはあるも、

とにかく明確な当たりがない。




25mほど遠投し、
そこから右ななめ沖へ向けて泳がせる。



もうとにかく、
小さくても良いから
アオリ一杯だけでも獲りたい。

でも、当たらず。



夜でも風ないし、
寒くないから、まだ救いかもなぁ…。






スマホ釣法から、
竿先止まってしばらくしたら、

手持ちサミングで沖への繰り返し。





21時半過ぎ。


じわぁ~と竿先が引っ張られたのち、
プルプル。




まぁ…。アジやわな…。

竿先で聞いても、
重量感はアジ。




また、じわぁ~。
プルプルしたのち竿先停止。





まぁ…。アジやろ…。






2分ほどスマホ釣法していたけど、
その後、プルプルしない。



根掛かってたら嫌やし、
いちおう竿先で聞いてみる。





グーーーー


ゴミでも引っ掛かってるぐらい重い。





アオリかなぁ!?
と、竿立ててちょい無理やり浮かせるように…



ググッ!


首は振らない抵抗。
こりゃアオリや。


居食いしてた。





とりあえず、
竿を置いて、タモとヤエンを取りに行くと、





ジジジジジジジジジジジジジ







竿先の重み掛かってたので、
アオリが抵抗してドラグ放出。

ゆっくりと一定の速さのドラグ音は、
まさに良型。




もっとじっくり食わせるため、
道糸少し多めに出して負荷を減らして止まらせる。




1分ほど待ってから、
竿立てて寄せはじめ。





竿の曲がりは一定をキープしたまま、
そそそっ


竿をゆっくり下ろしつつ、
その分、道糸を巻く。




もっかい
そそそっ



グイーー




…。待つ。






こりゃ、結構デカイ。


コレ逃したらキッツイわ。





アジはデカイから
すぐに食べ終わることはないはずなので、


とにかく慎重にゆっくり怒らせないように、
浅場なので竿立てて浮かせつつ寄せる。




なんだか、
やっぱりヤエンのやり取りは緊張する。

これはやはり独特な面白さやと思う。





アオリはアジを食べるのに夢中になっているのか、
そこまで抵抗されることはなく、


リールの糸の量からすると、
かなり近くまで寄ってきた。






ヤエン投入。
フルタのダブルアーム。






そそそっ



まだいける…。




そそそっ





グッ!





…。


竿先下げて、
ヤエンをアオリの下へ潜り込ませるように…。





ヤエン到達してるっぽい感じもするけど、
なるべく慎重に、



なんどもヤエンを下へ潜り込ませる操作をする。





4回目ぐらいで、
すでにヤエンとアオリが一体になった感じもしたけど、
ダメ押しの5回目。




グゥウウウウ





こりゃ8割以上掛かったかな?

ドラグを締めてゆっくり巻く。





水面に見えたアオリ。
ヤエンは掛かってるっぽい。



それでも抵抗されるので、
竿先下げて吸収ギャザー夜用。

大きいイカでも安心やねっ♪






竿を立てて
アオリの目を水面に出してから

頭側へタモ伸ばして、
一発成功。



おぉー久々のアオリげっと!!

なんかサイズ感が分からんけど、
700gはいっているはず。



全裸のアオリイカを
舐めるように撮影しておいた↓




もう一杯おるかもせんので、
次の活きアジを投入。





アジがビクっとすること数回。

まだアオリおるっぽいけど、
なかなかなかなか当たらん。





更に1時間半の23時半まで粘るも、
怪しくも明確な当たりなく、

さすがに疲れたし、
翌日は荒れのフカセも行きたいので、撤収。




帰りの海沿いの道では、
まだ粘っているヤエン師さんが
行きの半分ほどはいるっぽい。



まだ釣れそうなのか、
どうなのか。

さすがに0時近くになると、
人気ポイントも空いてきている。





釣太郎白浜店に寄って、
いざ、計測。




1082g!!

おぉー!
キロいってた!!


嬉しくて思わず声出してしまった。





最近は寒グレ狙いの
狙いのグレ釣れない釣行ばかりやったし、

なんとか狙いのアオリが釣れて
MANZOKU感がある。




春アオリらしく、
当たりすくないけど、
エエサイズ釣れて良かった。



これにて、
なんとか春のアオリフェスにエントリー完了。


----------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです


|

« 白浜・春ヤエン前編 | トップページ | 荒れた海・寒グレ狙うも完全ボーズ »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白浜・春ヤエン後編:

« 白浜・春ヤエン前編 | トップページ | 荒れた海・寒グレ狙うも完全ボーズ »