« 白浜MG内湾堤防開拓・ヤエンボーズ | トップページ | 大阪福島「燃えよ麺助」紀州鴨そば1回目 »

2019年3月20日 (水)

3月堤防夜釣りバラシ


2019年3月17日 日曜。

大阪へ中古車を見に行き、
ラーメン食べてちょいとウロウロしてから
田辺へ帰る。




夕間詰めなので、
ヤエンには良い時間やけど、

やっぱりフカセがしたい。

それもあわよくばマダイ狙い。





釣太郎みなべ店でエサ仕入れ。


店長さんとお話し。
前日のヤエンの報告。

他の人も、
やはり波が強くて厳しい日だったみたい。




田辺市MS堤防へ、
17時半着。

まだ波はちょい強め。
風は10mほどとシンドイ状況のため、
ヤエン師さんはいない。


立ち位置は堤防左端付近。

*************************************************
フカセ釣り仕掛け
竿:NFT 翔磯 1号 530
リール:プロマリン グレシアスピン GR2500LB(改)
道糸:ナイロン 3号
浮き:NF BASIC 1号
オモリ:水中浮き-0.8号+ガン玉
ハリス:エクシード 3号・3m道糸直結
針:尾長グレリズム 6号

刺し餌:ボイルオキアミL
撒き餌:ボイルオキアミL・チヌの舞ホワイト

*************************************************




バッカンにはチヌの舞を
海水で練っておき、


ボイルはバケツに海水溜めて
入れて吸わせておく。

ちょこちょこと
ボイルをバッカンに足しては
撒き餌にする。


ボイルぱら撒きだと、
遠くへ飛ばしにくいので、

集魚材で包んで飛ばす作戦。





はじめから電気浮き。
NF BASICちゃん。ひさびさっす♪

風は右から10m吹いてるので、
1号浮きに-0.8号の水中ウキで安定。
潮自体はそんなに動いていないっぽい。


グレもおるかもせんので、
初めは棚はハリス分の3m浅め。

エサ残りで、
JOJOに下げて6mほどの棚の誘導仕掛け。
エサが取られるようになったけど、
当たりがジワっと一瞬沈む程度。


風強いし波気も少しあるので、
よく分からん。


分からんなりに
ジワっに合わせ入れたり、
仕掛け張り気味で沈ませてみたり。



18時半。
スススッ
明確に浮きが沈んだので合わせ。




ガッシー。

ちっさーぃ。


もしや、ガッシー餌取りか!?



浮きが見えなくなってきたので、
電気ウキ点灯。


まだ3月やけど、
夜釣りモンハン感。



真っ暗になる前に、
ルアーマンが来たけど、

暗くなったらいつの間に帰ったみたい。

他に誰もおらず、
貸し切りやし、全裸になっても大丈夫。

風邪引くけど。





ガッシー追加。

棚は合ってる。
…コロダイ狙いなら。



マダイを狙うとして、
底よりはちょっと上やろなぁーと、
ちょこちょこ15cmぐらいずつ
棚設定をいじる。



ガッシー。
小さすぎて、とても持ち帰る気が起きない。



長めに流すと
エサは取られる。



でも、当たりは明確ではなくて、

ガッシーへの針掛かりも、
かなり浅くて、釣り上げたら外れることも多い。



ゴム管オモリを針先につけて
棚を測ると、
底べったり這わせてる状態。


調整して、
足元へ仕掛け寄ってきたら、
少しだけ這わせるぐらいの4m設定。

潮位も開始時間より
干潮に向かって浅くなってきている。




19時半過ぎ。

足元にはテトラが沈んでいて、
魚に潜られたら危険。

20mほど先に撒き餌と仕掛けを投入して、
道糸を張ったまま、
JOJOに沈ませて、
だんだん足元へ寄ってくる。


潮は当て気味でもある。





足元から4m程度先の
テトラとのギリギリ辺りで、
浮きが安定。

その真上にも追加の撒き餌。



風は弱くなってきて
背中から5m以下。

竿先下げて、
道糸張るか張らないかな感じ。



コッ…コッ…。


何か感触があったみたいやけど、
風も強いし、浮きには反応ないし分からん。

10cm程度の軽い誘い。
魚の感触無し。



…。

もうちょっと待つ。



アカン。反応ないわ。

竿立てて回収ぅん!?



グイイイイイ



なんだか根掛かりぐらい重い。

けど、動く。



ググググっ!!

居食いやった!



動き出した魚は
足元のテトラへ突っ込む。

でも、そこまで素早くはなく、
それでも重量感が40cmオーバーなサイズ。





そこ入ったらアカーーン!




ドラグを締め込んで
竿は横へ寝かせて
吸収・吸収。



ガンッ!


グググぅーー。


ガンっ!


大型のチヌっぽい感じ。
これは獲りたい…。

ハリス3号。
足元のテトラへ何度も突っ込もうとするけど、

ハリスは切れそうではなく、
何とか溜めれてる感じ。


でもなかなか巻けない。




1回沖へ5mほど走ったので、
浮きが空中へ浮くぐらいまで巻けた。

これ獲れるかも!?と、
思ったら、

また足元へグイイイイイ


アカンアカン




フッ…





…やられた。



ハリスの中間より上で
切れていた。

テトラで擦れたのか、
そもそもハリスに傷入ってたのか。




でも、興奮。
デカイのがおるって分かったし。

夜釣りモンハンの感じを
思い出してきた。




同じ仕掛けを作って、
再度狙うも、

やはりバラしたあとは
そうそうもっかいは当たらん訳で…、

エサは残りがちとなり、
取られることはあっても、
針掛かりしない。





撒き餌大量投入で、
ガッシー。

風は2mほどと納まってきたけど、
良い当たりを出せず。




21時半に撤収。

道糸3号巻いたグレシアスピンに
今回頑張って貰って、
惜しいとこまではいった。


夜釣りモンハンで、
5号ぐらいを巻いて
使ってみてもオモロイかもなぁーと思ったりしている。



それにしても、
あの大型チヌらしきバラシ。


獲りたかったけど、
一瞬の油断があったのかも知れない。

まだまだ早すぎる感じもするけど、
夜釣りフカセはやっぱオモロイ。



----------------------------------------


~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです

|

« 白浜MG内湾堤防開拓・ヤエンボーズ | トップページ | 大阪福島「燃えよ麺助」紀州鴨そば1回目 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

グレシアスピンが復活しているぅ~(歓喜

MG堤防の日没後がこんなに面白いとは・・・チヌチヌチヌゥーッ!!
ロッドスタンド付きのバッカンもいいですねぇ。プロマリンから発売されたし、今月末に買おうかしら。望んでなくとも、装備品が浜田まみれになってきます(笑

投稿: さんインチ | 2019年3月20日 (水) 午後 10時03分

さんインチさん>
グレシアスピンは
ドラグ音も鳴りますし、
レバーブレーキの正常に動作してます。


夜釣りモンハンのライトタックル用で、

空中分解するぐらいの
大物かけて、
どこまでやれるか試してみたいっす(^^)/


僕もプロマリンいくつか使ってますが、
低価格でも性能は基本を満たしている…はずです。

うちの師匠がブリ釣ったのも、
プロマリンの4000番ヤエン用リール…という。


今回の夜釣りは
思いの外、当たりも多くオモロかッたです。

大型チヌらしき
重量感のある魚、釣りたかったっすわー。

投稿: スー | 2019年3月21日 (木) 午前 12時02分

スーさん
夜のテトラ際の攻防、残念でしたね・・・
寒の時期も終わってこれから色々な釣り物の季節ですよね。赤いのいっときましょー!
今週土曜日は遠征しようと準備中です!

投稿: とどたん | 2019年3月21日 (木) 午前 11時08分

とどたんさん>
赤いの釣りたいっすわぁ~。
なんせ、釣ったことないですし、

お刺身にしたいですし。


バラしたのは
間違いなく黒いのだと思いますが、
かなりの重量感。

赤も良いし、黒も良いし、
やっぱりグレ…釣りたいんですけどね。


土曜は仕事なんで、
お邪魔出来ないかも知れないですが、

夜だけ赤いの狙うなんて…悪巧みもありかもせんですね。


ちなみに店長さんに聞いた話では、
あの場所の向かいの細道でも、
まだ赤い情報はないみたいっす。

小魚湧いてるみたいですし、
それを追って来そうな感じもしますけどねー。

投稿: スー | 2019年3月21日 (木) 午後 08時33分

スーさん

陸からの赤はロマンですよ!
是非釣ってお刺身もいいですが、師匠の鯛めしも美味しそうです。
一昨年の調子よかったころと暦(旧暦)も水温も同じくらいなので、ボチボチでると思います。
この週末はちょうど大潮で夕まずめに満潮なので期待大です。

投稿: とどたん | 2019年3月21日 (木) 午後 11時23分

とどたんさん>
鯛めしも美味しそうですね。
師匠が作るか、僕が作るか。

まず、釣らないとアカンすね。


暦・水温・潮と、
良い状態なのですね(^^)
ありがとうございます。

短時間でもアルかもせんですねー。

投稿: スー | 2019年3月23日 (土) 午前 06時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白浜MG内湾堤防開拓・ヤエンボーズ | トップページ | 大阪福島「燃えよ麺助」紀州鴨そば1回目 »