« 中古の軽箱バン探し中 | トップページ | この一週間で作った茶色い料理図鑑 »

2019年3月 7日 (木)

寿司を求めてスシローへ行ってみた



この2月はぜんぜんグレ釣れなかったし、
魚の持ち帰りも少ないので、

寿司でも食べたいという話しになっていました。


そして先日、師匠と
「スシロー 紀伊田辺店」へ行ってきました。

場所は南紀田辺ICのすぐ南。

国道42号線沿いにあります。




南紀でも回転寿司は
結構、混み合うようで、

釣り帰りの日曜夜では60分待ち。



それでも、

スシローのスマホアプリを使えば、
前日予約や、当日すぐの予約もできるようです。

また、リアルタイムの
待ち時間も見ることも出来るってのが、

スゴイなぁーと思います。


「スシローアプリ」紹介サイト↓
https://www.akindo-sushiro.co.jp/sushipass/




また、家族や大人数で好まれる
テーブル席が混んでいましたが、

カウンター席は、比較的空いていて、
少人数ならカウンターの方が、

席につくまで早いように感じました。



流れてくるお寿司を食べても良いですが、
画面操作で、

簡単に注文出来ます。


いまや、このシステムが
回転寿司での基本なのかもせんですね。



シャリはかなり柔らかいですが、
かろうじて指でつまんで食べれましたし、

寿司食べてる感があって良かったです。
赤身のマグロがやっぱり好き。



それでも、
寿司を逆さまに持ち、

ネタを下にして、
醤油をつけようとすると、
7割ぐらいが崩れてしまい、

無理やり崩れたのを口へ入れます。


なので後半は、
あきらめてシャリに醤油つけて食べました。





僕が思うには、
指でネタを返して醤油つけるのが基本だと思うんですが、

そんな食べ方出来ないレベルの
シャリの柔らかさ。




そもそもいまや、
手で寿司を食べる人なんていなくて、

醤油を毎回ボトルでチュチュっと上からかけて
わさびはネタの上に絞って、

箸で食べるのが主流なのかも知れないですね。



寿司は手でつまんだ方が美味しいってのは、
いまや都市伝説…なんでしょうかね。

寿司には、
わさび付いてないので、

レーンを流れてくるわさびを取って、
自分でつけます。


「大将っ!さび抜きでっ!」って言ってたのは、
過去の話しですね。


廻る寿司では、
もはや「さび抜き」が基本。



写真だと分かりにくいかも知れないですが、

シャリのサイズが
僕の思う寿司の2/3ぐらいの小さめ。

ネタもシャリに合わせて、
全体的に小さいです。




師匠から聞いた話しですが、
シャリでお腹いっぱいになってしまうので、

シャリ小さい方が良いと。


それによって、
沢山の種類の寿司を楽しめる。
というモノらしいです。

女性・子供向けってのが、
いまや中心とさえ感じます。




僕にとっては
それだけ皿枚数を沢山食べなければ満足出来ないし、
料金高くなるなぁーという感じです。

一貫で口いっぱいに広がる
ネタとシャリの一体感…なんていらない。

そういう時代なんでしょうかね。



画面で注文して数分すると、

画面が鳴って注文到着を教えてくれるんですが…。



画面が鳴った後、
座っている席の色(今回は白色)とは違う色表示で
間違って流れてくること2回。

師匠の席でも数回発生。


うちのなん!?

他の人のなん!?


と、迷っているうちに通過して、


やっぱ、うちのやったぁ~。
となりました。


しばらく待ったら一周してくるか?と思いきや、
永遠に流れて来ず。






厨房で、誰か怒られまくってる声も聞こえたので、
おそらく、

新人さんが間違いまくってる日だったのかも知れません。

他の誰かが注文した色付き寿司が通過。

ネタがシャリから落ちた状態で、
寂しくレーンを流れていく寿司たち


なんども目撃しましたし…。



なんでやねんっ!降ろさしてもらうわっ!って、
ネタも言っていることでしょう。



そのうち
ネタとシャリがそれぞれ別に流れてくるかもせんですね。

それを自分で握るってやつ。



その次は、
魚一匹流れてきて、

自分で三枚おろしが必須かも。

あん肝。



えびバジルチーズ。



あさりとアオサの赤だし。

なんだかやけに甘めです。
あさりの身はプリプリして美味しいです。



師匠が頼んだ、
濃厚えび味噌ワンタン麺をちょっと味見。

スープ美味しいです。



師匠の頼んだデザート。




色々、なんぎしましたが、
最後は寿司食べた感がありました。


100円の皿でも、
なかなか種類豊富です。



ネタは特に、
マグロと生のエビが美味しかったです。


スシロー HP↓
https://www.akindo-sushiro.co.jp/

----------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです


|

« 中古の軽箱バン探し中 | トップページ | この一週間で作った茶色い料理図鑑 »

食べ歩きレポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寿司を求めてスシローへ行ってみた:

« 中古の軽箱バン探し中 | トップページ | この一週間で作った茶色い料理図鑑 »