« 短文・しょらさん渡船にて湾内磯フカセ | トップページ | 太地ホエール堤防・短時間フカセ »

2019年2月11日 (月)

短文・すさみ地磯でボラの飼育

2019年2月11日 月曜・祝日。

新規ポイント開拓にて、

すさみ町マキコ地磯・ノーズ・オブ・マウンテンへ単独行ってきました。





まもなくボラが寄ってきて、
ボランティア5回。

追尾性高すぎやし、
数も多すぎ。




ボラの中から、
かろうじてのコッパグレ。




足元狙いで、
強靭なる大型バラシあり。


その後、サンノジ45cm。



あとはとにかくボラ。




波気があって、
風は1-4m程度でやりやすい。

グレ釣れそうな雰囲気かと思いましたが、
ダメでした。


潮も動いていて、
場所もとっても良かったのに無念です。



ボラ飼育員になりに行って、
帰宅した感じですよ。

----------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです


|

« 短文・しょらさん渡船にて湾内磯フカセ | トップページ | 太地ホエール堤防・短時間フカセ »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

3連休お楽しみどころかお疲れ様でしたw

このボラって奴は、20mだろうが30mだろうが怨霊の如くマキエを追いかけてきますから、まぁ困ったもんですよ。しかも遠距離になればなるほどハンティング成功率が高いんですよね。
それにしても40オーバーのニザダイですかw
50ぐらいまでのメジナタックルだとモンスターですなこれ。

>通夜島
これは行けずに残念でしたね。とはいえ、替わりに降りた磯も瀬渡しを使った事のない自分からすれば夢のような場所です。やるからには気合入るからお金の出方がね(汗

投稿: さんインチ | 2019年2月11日 (月) 午後 10時13分

さんインチさん>
バッカンの撒き餌の
少なくとも90%は、無事ボラへ提供出来た感じでした( ^ω^ )

サンノジはよぉー引いてオモロかったですYO。

バラシた強靭なる魚は
その2倍ぐらいパワーあったので、
アオブやイズスミだったのかも知れません。


渡船利用は、
気合い入りますね(^-^)

いつか行かれる際は、
言われた集合時間より早め着が、
良さそうです。

渡船によって違いますし、
人多い日は、整理券配る所もあるみたいです。

今回どうだったかの詳細は分からんですが、
言われた時間の30分前着では遅すぎ。
1時間以上前到着して、
建物が開き次第、早めに受付してたら、
通夜島行けたかも…知れないです。

予約電話は効果なかったです。

僕自身ひさびさなので、
空回りした感じでした。

お金掛かるので、
今後は、
年に1-2回行くかどうかになりそうです。


投稿: スー | 2019年2月12日 (火) 午前 07時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 短文・すさみ地磯でボラの飼育:

« 短文・しょらさん渡船にて湾内磯フカセ | トップページ | 太地ホエール堤防・短時間フカセ »