« ボラ飼育日誌②冬の太陽の暖かさに包まれて冬 | トップページ | 短文・餌取り多いがエエサイズ釣れず »

2019年2月16日 (土)

短文・すさみネームカットでボランティアする40才会社員男性

2019年2月16日 土曜。
すさみ町ネームカット地磯へ行ってきました。

爆風・そよ風の繰り返し。
爆風は15mで右後方から。

海に落ちないようにしゃがみ体制多めの釣り。


ボランティア3回。

ボラの数は少なく、
撒き餌は下へこぼれ落ちるので良かったですが、

なんともグレ食わせられず。
コッパグレ1匹のみ。


ボラの下でついにグレ食った!!と思ったら、
イズスミ35cm。

歯をさけて、うまいこと上唇に貫通で、

ハリス2号は無傷。


寒のイズスミはタキタキ鍋にしたいので、
持ち帰りです。



横のお兄さんはイガミ赤を釣ってました。

明日はもう少し風弱まるようなので、
まだやりやすいかも。

----------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです


|

« ボラ飼育日誌②冬の太陽の暖かさに包まれて冬 | トップページ | 短文・餌取り多いがエエサイズ釣れず »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 短文・すさみネームカットでボランティアする40才会社員男性:

« ボラ飼育日誌②冬の太陽の暖かさに包まれて冬 | トップページ | 短文・餌取り多いがエエサイズ釣れず »