« 串本水没地磯・昼から活性上がる寒グレ | トップページ | 短文・串本TO地磯・苦戦 »

2019年1月18日 (金)

寒イガミ(赤)がやけに旨かった話し

2019年1月14日に釣ったイガミ(ブダイ)40cm。

和歌山県南紀では、
とくに専門で狙う人もいる魚。



煮付けでは美味しいけど、
刺し身などでは、特に美味しかった覚えが無い。


ベラ関連の中では
キュウセンと並んで美味しいとは思うけど、

やっぱりベラ系の味の記憶がある。



今回持ち帰ったイガミで
そぼろスパゲティを作るため、

三枚卸しにした。




その際、どの魚種でも

中骨周りに付いた身を
少しつまみ食いしてみるんだけど、

このイガミがやけに旨い。




醤油なしでも旨味が噛むほどに出てきて、
モチモチプリプリな食感。

脂も全体にじんわり入ってる感じ。

そして何より、
いままで食べたイガミのような

ベラ感が無い。




なんやこれ。
旨いやん。

噛めば噛むほど旨いやん。





寒の時季のイガミ(青)は
食べたことあるけど、

赤の寒イガミだからか、
なんなのか分からんけど、
ぜんぜん違う魚種のような旨さ。






捨てようかと思っていたアラも
煮付けにして食べることにした。



写真左上がイガミのアラの煮付け。

プリプリとした弾力のある白身で
あっさりしつつ旨い。

いままで食べたイガミの煮付けとは
別格の旨さだった。



これが寒イガミ(赤)の真の美味しさなら、
今後も持ち帰りたい。


ホンダワラで専門に狙いたいかと言うと、
やっぱりフカセのグレ釣りが
いまは面白いので、やらないけど、

その中で釣れたら持ち帰って
みようと思う魚となった。





ちなみに、
そぼろスパゲティも旨かったです。


スパゲティの作り方については、

料理本の作り方を参考にしてるので、
詳しくは書けないですが、
シンプルな料理法です。


要するに玉ねぎと魚をオイルで炒めて、
オレガノなどのハーブを効かせた料理とでも言いましょうか…。



詳しくは
dancyu「日本一の魚レシピ」という本を

お読み下さい。


いちおうリンク貼っておきます↓
Amazon:dancyu「日本一の魚レシピ」リンク



----------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです


|

« 串本水没地磯・昼から活性上がる寒グレ | トップページ | 短文・串本TO地磯・苦戦 »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

キュウセンは、瀬戸内海みたいに大きいのが無く潮流も弱いので身が締まってないのが紀伊水道産の特徴ですよね。一転、ササノハベラは、6時間熟成から至高の旨さ。
多分、赤の寒ブダイはそれに匹敵か上回る美味しさがあるんじゃなかろうかと。

それと、コッコ磯で釣りしてきましたよ~。
爆風と当て潮で釣りになりませんでしたが・・・
失意で帰る時に話しかけた釣り師の方に釣り座とタックル丸々お借りして一発でボラをゲットするという類稀な経験をさせて頂いたのですが~・・・
いや、あんなサイズのボラと10回も注入合戦はとてもとても(笑

投稿: さんインチ | 2019年1月19日 (土) 午前 11時40分

さんインチさん>
そう言われてみると、
キュウセンの大きめの釣った記憶が
南紀では無いです。

そういう魚とは、
知りませんでした。


ササノハベラはまったくノーマークでしたが、
食べてみたくなりました(o^-^o)

情報ありがとうございますm(_ _)m

今度釣れたら、試してみようと思います。

コッコ初戦お疲れ様でした。

爆風&当て潮は
心身削られますよね…。


貸して貰った竿で、
一発ボラとは…スゴイっすね。


ボラギノール10本注入は、

何も感じなくなったのち、
逆に気持ち良くなるかもせんので、

オススメかもせんです( ̄Д ̄;;ウデヤラレルカモ

投稿: スー | 2019年1月19日 (土) 午後 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒イガミ(赤)がやけに旨かった話し:

« 串本水没地磯・昼から活性上がる寒グレ | トップページ | 短文・串本TO地磯・苦戦 »