« S級モンハン師の死闘・すべてが規格外過ぎて圧倒され刺激され | トップページ | 梅が落ちるの早いので今週は釣り休み…って、でも腹立つ »

2018年6月 9日 (土)

ウナギの蒲焼き?を蒲鉾の材料から作り出したもの


ついに見つけました、



一正の「うな次郎」。

テレビのドッキリ企画で、

ウナギではないけど、

ウナギだと騙される食品です。


和歌山県田辺市の稲荷ACOOPで発見し、

さっそく買ってみました。


実売価格300円ほど。

コレでホンマにウナギの味なら、
お買い得。


原料は主にカマボコと同じ。

ってか、原料に異常なほど沢山の食材名。

木炭まで入ってるって、スゲーな…。


レンジで温めて、付属のタレと山椒をかけました。

外見はウナギっぽいけど、
ちょっとふっくらし過ぎな感じもする。




身と皮が違う質感で出来ており、
皮はかなりしっかりしている。


この再現力スゴイ。


味は…。

ウナギか?と聞かれたら、
ウナギっぽいけど、ウナギとは違うものだと思う。


でも、ウナギの味わいがする。

ホロホロ身の魚っぽいけど、
やっぱり魚ではなくて、
何かを加工してつなげたもの。という印象。



タレの味の中に、
かなりウナギの香りも入っている。

味だけで考えると、
ウナギの味。



ウナギに近いけど、
やっぱりウナギではない。


でも、ここまで再現したのは、スゴイ。



300円で、
少なめの鰻重一人前ぐらいやけど、

もっかい買うか?と考えると、
別に買わなくても良いかなぁーと思う。




一正:うな次郎の紹介サイト↓
https://www.ichimasa.co.jp/products/search.asp?category=11




----------------------------------------


~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata

インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja



釣り人に読んで欲しい 以前に書いたブログ:

「海中に落ちた人を見つけたら 
          迷わず救助開始すべき」

http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-2e67.html

※釣りをする際は堤防でも磯でも、
 必ずライフジャケットを着用して欲しいです


|

« S級モンハン師の死闘・すべてが規格外過ぎて圧倒され刺激され | トップページ | 梅が落ちるの早いので今週は釣り休み…って、でも腹立つ »

日々のアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウナギの蒲焼き?を蒲鉾の材料から作り出したもの:

« S級モンハン師の死闘・すべてが規格外過ぎて圧倒され刺激され | トップページ | 梅が落ちるの早いので今週は釣り休み…って、でも腹立つ »