« ブログの写真アップ出来ない・容量不足かよー | トップページ | 2017年7月・使える100均釣り利用グッズ »

2017年7月 6日 (木)

フエダイの炙り刺し・超旨い!!

先日釣ったフエダイを冷蔵庫で熟成して4日目。

「炙り刺し」にしてみる事にしました。





保管していたのは、
キッチンペーパーとラップでくるんだ状態です。


釣って2日目でアラを使って、柵を取り、
くるんで更に熟成を進めました。

Kimg6572s_2

Kimg6573s_3

皮は黄金色。
身は桜色で透明がかっており、
薄く白い脂の差しが入っています。




①炙り

先にキンキンに冷えた氷水を準備します。
炙った身を素早く冷やすためです。




バーナーで炙っても良いですが、
僕は持ってません。

でも、ガスコンロで炙れます。

Kimg6577s_2

焼き網に皮面を下にして身を乗せ、
ガスコンロで炙ります。

パチパチと脂の焼ける音がします。




フエダイの皮は硬いと、
調べて出てきたので、
少し長めにしっかり2分ほど炙ってみます。



皮全体がコンガリしたら、
氷水へ…、




って、おいっ!
皮剥がれてもうてるやないかい。

Kimg6579s_2

炙り過ぎ!?脂多すぎ!?
分からないので、もうひとつ柵を炙る事にしました。



Kimg6584s_2

ちょっと短め1分ほど。
皮がある程度コンガリしたら、
丁寧にトングで網から身を離しま…、


Kimg6585s_2


…。

こんどは半分剥がれてもうてる…。

この対策としては、
ガスコンロではなくて、
ガスバーナー使うしかないのかな…?



ガスバーナーなら、
刺し身にしたあとで、
上から皮だけ炙れるし…。



②お刺身に造って完成


氷水で身を冷やしたあとは、
キッチンペーパーで水気を吸い取り、
刺し身にして盛り付けて完成です。

Kimg6588s_2


超旨い。
熟成2日目に比べて、さらにシットリ。
旨味倍増で脂そのまま。

鶏刺しのような弾力もありつつ、
シットリとして脂がじわぁ~と広がります。



「鶏刺しっぽい」というところは、
以前に食べた石鯛と似た感じです。

石鯛はより香ばしい感じでしたが、
それとは別に脂の旨味と身の良い香りを重視した感じです。







別に作った料理は、カルパッチョと雑炊です。

Kimg6589s_2



カルパッチョは、
お酢とオリーブオイルのソースが
フエダイの旨味を抑えてしまった感じで、
何だか勿体無い感じ。

コロダイならオリーブオイルの良さがプラスされますが、
フエダイなら不要。

コレはやらなくて良いです。


Kimg6591s_2

先日のアラ汁を使って雑炊を作り、
炙りで剥がれた皮をのせました。

旨いです。ジワ旨。




豆腐や白菜を加えると、
また広がりが出て良かったかも知れません。





フエダイは熟成で旨味倍増することが
確認出来ました。


残りあと1柵。
火を通す系を作るつもりです。

いや、でも炙り刺しをもう一回やってもええけど…。
せっかくなので、別の料理も試してみたいんです。



フエダイは、次にいつ釣れるか分からないので、
色々試して何が旨いかを調べておきたいんです。

Kimg6597s_2

ちなみにオレンジ色の脂身も、
日本酒と塩で火を通してみました…が、
脂の臭みがあって駄目でした。

コレは早めに使うか、捨てた方が良いのかも。

----------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata


インスタグラム
https://www.instagram.com/turishokusuusan/?hl=ja


|

« ブログの写真アップ出来ない・容量不足かよー | トップページ | 2017年7月・使える100均釣り利用グッズ »

釣食レシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フエダイの炙り刺し・超旨い!!:

« ブログの写真アップ出来ない・容量不足かよー | トップページ | 2017年7月・使える100均釣り利用グッズ »