« カモシ釣り風味のカゴ釣り実験・失敗に終わる | トップページ | ラーメン雑誌の塩部門グランプリ・らぁめん たんぼは御坊市にあり »

2016年11月22日 (火)

津波経路について見直すことに損は無い

本日、2016年11月22日。

朝6時頃。
東北・福島県沖でマグニチュード7.3(サイトによっては7.4)の地震がありました。

1122zisin

震源の深さは10kmともあれば、25kmと記載もあったり、
正確な情報はよく分かりません。



仙台港へ到達した津波は1.4m。
川を昇って行く津波の映像も流れました。


1479817397933

僕が和歌山県田辺市へ移住した際に、
もらった津波ハザードマップの冊子。

1479817396558

津波到達予想時刻から、
浸水域まで、
かなり詳細まで分かり易く記載されています。


津波避難場所についても、
3段階で安全性が書かれており、
避難する時間がある場合、
時間が無い場合で、ある程度シミュレーションをする事が出来ます。

1479817395077

田辺市の有名な釣り場。
田辺元島と天神崎地磯。

あらためて見ると山が近いです。
山をよじ登るか、小道を登れば住宅地がある場所です。

田辺市は平地も多いですが、
近くに小山がポツポツあるので、
そこを津波避難目的地にすると良いようです。



闘鶏神社も非難場所になっており、
小山が神社のすぐ横にあります。

…というか、
Googleマップで見ると、結界のようなものが…。

Toukeikekkai

太い木が沢山残る闘鶏神社。
やはり守られている場所なのか…。

いずれにせよ、僕の家から見ると、
近い避難場所。

ほかにオーシティ(スーパー・商業施設)も、避難し易い場所です。



などなど、津波について調べていましたが、
要するに高い場所に避難することを面倒臭がらなければ、
津波は何とかなると思いました。



和歌山県は原発建設を拒否したので、
メルトダウンでずっと住めなくなることは無いし、
揺れによる建物倒壊・津波からの避難さえやり切れば何とかなりそう。

まだ気が楽やなぁ~なんて、思ったりしてます。


沿岸に住んでる方は、あらためて津波の非難経路について調べ、ご家族と話しておく良い機会だと思います。

備えすることに損は無いですから。


----------------------------------------

~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイトhttp://penginzu.wix.com/turishoku

ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

釣食企画人スーさんTwitter
http://twitter.com/@penurakata


|

« カモシ釣り風味のカゴ釣り実験・失敗に終わる | トップページ | ラーメン雑誌の塩部門グランプリ・らぁめん たんぼは御坊市にあり »

日々のアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 津波経路について見直すことに損は無い:

« カモシ釣り風味のカゴ釣り実験・失敗に終わる | トップページ | ラーメン雑誌の塩部門グランプリ・らぁめん たんぼは御坊市にあり »