« 南紀梅雨明けを超個人的な感覚で宣言します | トップページ | 苗床で育てた野菜の植え付け »

2016年7月 1日 (金)

真夏に冷え冷えの内気循環利用

内気循環と外気導入。

車には切り替えるスイッチがあります。

Nikejunkan

僕はほとんど外気導入ばかり使ってます。
理由としては、外気が入らないと車内の酸素が薄くなって息苦しいからです。

運転中に眠くなるのも、酸素が薄いことで起き易くなるので、その予防の意味もあります。





でもさすがに夏の暑い日は内気循環を使います。


外気導入ですと、外の熱い空気をその都度冷やす動きになるのに対し、内気循環ではいったん冷やした車内の空気を冷やすのでエネルギー効率が良いのです。

外が死ぬほど暑い真夏には、エアコンの空気がキレのある冷え加減になり易いので、やったことない方は是非ともっ!!


僕が過剰なだけかも知れないのですが・・・、息苦しくなったら、外気導入に切り替えたり、少しの時間窓を開けておいて空気の入れ替えを忘れずに。

Nikejunkan_2

うん!?

・・・まさか。

Nikejunkanup_2

NIKE循環になってるやないかーいぃ。





ごめーーん。

手書きで画像修正しちゃったー。


もともとはコレー。

Naikijunkann

----------------------------------------


ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

ペンギンズ 公式Twitter  by裏方
http://twitter.com/@penurakata


~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイト
http://penginzu.wix.com/turishoku


|

« 南紀梅雨明けを超個人的な感覚で宣言します | トップページ | 苗床で育てた野菜の植え付け »

日々のアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真夏に冷え冷えの内気循環利用:

« 南紀梅雨明けを超個人的な感覚で宣言します | トップページ | 苗床で育てた野菜の植え付け »