« 見た目悪いけど旨しっ!ガシラの赤ワイン煮込み的な料理 | トップページ | 南紀梅雨明けを超個人的な感覚で宣言します »

2016年6月29日 (水)

まこと屋・一杯の完成度とそれぞれの自由度

先日、久々に大阪へ行ったので、旨いラーメンが食べたかった。


食べに行きたかったのは、金久右衛門・壱麺・金田屋さくら亭・麺一盃・揚子江ラーメン・まこと屋。

どれも僕が関西で食べ歩いたラーメン屋でのお気に入りのお店。



今回、師匠が近大で「日本さかな検定試験」を受けていたので、一番近いのは「まこと屋 近大前店」。まさにうってつけなので行ってきました。




まこと屋は何度か行っていますが、毎回「平野馬場店」でした。

「近大前店」はお初です。

20160626_164347294

近大の学生なのか、黒人・白人もやってきます。

国際色豊かです。

20160626_162325515_2

お気に入りの「牛醤ラーメン」を注文。

20160626_162504796

おぉーお待ちかねですよ。
南紀で牛醤は食べれないので、まこと屋を待ち望んでました。



スープを一口。

焼肉のような良い香り。
うめぇ~なぁ。



あれっ!?
塩味がはじめからちょうど良い感じがする。


平野馬場店は、少し薄めの柔らかい味わいだったのですが、こちらは初めから僕好みのちょうど良いバランス。

20160626_163020593

薬味いっぱいあるけど、入れて整えなくても好みでした。

しかしながら、それぞれの好みに合わせあれるコノ自由度は、まこと屋の魅力だなぁと思いました。

20160626_162527442

極細麺の湯で加減ハリガネ。


あぁ・・・この噛み心地と小麦の香りっ。
どんどん入ります。


夢中になって食べます。




チャーシューはコッテリタイプ。
旨み抜群です。

それがクドくならないのは、モヤシのシャキシャキと、青ネギの清涼感と、木耳のコリコリがあるからです。


この一杯を仕上げる際の、バランス感と一体感で完成を見せるのがラーメンだと、改めて思いました。

20160626_163024875
替え玉も茹で加減ハリガネで。


薬味である生ニンニクやマー油・足しラーメンたれも入れましたが、何も入れなくてもちょうど良い味わいだったと思います。

20160626_161917834

そして何よりこの高菜。
コレが絶品なんです。

辛味と旨みとシャキシャキ感が絶妙。
今回も1パック買って帰りました。



食べログ:まこと屋 近大前店↓


----------------------------------------


ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

ペンギンズ 公式Twitter  by裏方
http://twitter.com/@penurakata


~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイト
http://penginzu.wix.com/turishoku


|

« 見た目悪いけど旨しっ!ガシラの赤ワイン煮込み的な料理 | トップページ | 南紀梅雨明けを超個人的な感覚で宣言します »

食べ歩きレポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まこと屋・一杯の完成度とそれぞれの自由度:

« 見た目悪いけど旨しっ!ガシラの赤ワイン煮込み的な料理 | トップページ | 南紀梅雨明けを超個人的な感覚で宣言します »