« 和歌山県湯浅は醤油発祥の地って当たり前!? | トップページ | 釣りのために移住・南紀での職探し事情 »

2016年6月11日 (土)

舛添都知事は給料半額で信頼を買えると思っているのか?

舛添都知事は給料を半額にして、都知事でいさせて欲しいらしい。



東京都をまとめるリーダーが、不信感だらけの中でもリーダーでいたい。

給料を半額にするって、そんなの何もならないと思う。




リーダーは下から支持されてこそ、リーダーだと思う。




都民・国民から集めた税金を政治以外の使い方をしてしまったと反省しているから、「同じお金で償おう」と考えること事態がバカだと思う。




「不信感」を拭い去るには、せめて「誠意」だと思う。

それで「不信感」を拭い去れないなら、潔く辞職するしか無いのではないか。



例えば犯罪者が、「お金払うから許してくれ。」と言っても許されるものではない。

それはあくまで付属品としてのお金だ。

Needmore

やっぱり舛添都知事はもっと頭を丸める必要があると思う。

でも、自分で「頭を丸めてきました。」とか言っちゃダメ。


報道陣に聞かれても、答えちゃダメ。

そこは「あ、いや。床屋に行っただけです。」ぐらいにしとけ。


「政治資金で床屋へ行ったんですか?」


「もちろん自分の財布から支払っています。」


ぐらいで答えるのやめとけ。

第3者にまた調べさせてから答えるのもやめとけ。





しかしながら、都議会の映像を見ていても、舛添都知事を攻め立てるほかの議員も何かウサン臭くみえてくる。



ひとりひとりが自らの政治資金の使い道を書面で提出してから、人を攻め立ててるのかなぁ・・・。と、そんなことしてる議員なんかほとんど居ないのではないだろうか。




そう思ったのは「あまりにもセコイ。」という攻め立て方だ。




これは比較する意味合いが含まれていて、「自分もセコイことしてるけど、あなたはあまりにもセコイ。」という心理が含まれる。


言ってる本人は気付いてないかも知れないけど。ものスゴイ怪しい。




もっと漫才・お笑いを観て、しゃべりの技術とツッコミの技術を磨いた方が良いと思う。


オモロイお笑い芸人は、的確に考えられた言葉を使っている。

----------------------------------------


ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

ペンギンズ 公式Twitter  by裏方
http://twitter.com/@penurakata


~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイト
http://penginzu.wix.com/turishoku


|

« 和歌山県湯浅は醤油発祥の地って当たり前!? | トップページ | 釣りのために移住・南紀での職探し事情 »

日々のアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 舛添都知事は給料半額で信頼を買えると思っているのか?:

« 和歌山県湯浅は醤油発祥の地って当たり前!? | トップページ | 釣りのために移住・南紀での職探し事情 »