« 都会から田舎:南紀へ移住して感じたこと | トップページ | 舛添都知事はもっと頭を丸めた方が良いと思う »

2016年5月14日 (土)

あなたの寿命タイマーは残り何日ですか?

----------------------------------------

たとえばあなたが

あと30年生きられるとしたら

約1万日生きれるわけだけど

今日という日が終われば

9999日しか生きれなくなり

また次の日が終われば

9998日しか生きられなくなる。


※かさこ氏のブログ「今日もまたあなたの生きられる時間が1日減った」より引用↓

----------------------------------------


当たり前のことの筈なのに、具体的な数字が来くると、ぐっさり認識出来るから不思議だ。

スゴク良い言葉だったので、他の人にも知って欲しくて引用させて頂いた。






思えば「余命半年」なんて言葉は、僕の周りにも今まで存在した。

それを知る事で、本人と近しい人々は急に具体的に寿命を認識する。




「人はいつかは死ぬ」

知っているのに、それをちゃんと見つめていない場合が多い。





あたかも「永遠に生きていける」ぐらいの感覚で、日々の生活をしている。

だから「具体的な数字での寿命」を知るとショックを受けるのだ。





「ライフプランを建てて、我慢して、貯金して、老後に楽しい人生を迎えよう。」

あたかも寿命タイマーを持っていて、80歳以上まで生きれるのが当たり前のライフプラン。





我慢や貯金が悪いとは思ってはいない。

僕自身、もっと今を生きるために我慢・貯金をしないといけないぐらいだ。




「我慢・苦しみがあったとしても、今の楽しみがそれ以上にあるか?」

それが大事だと思う。





未来の幸せのために、今を苦しみだらけにするのは嫌だ。

それが良いという人もいると思うが、僕は嫌だ。






「悔いは残らないか?」

僕自身、今死んだとして、悔いはゼロでは無いが、大きな悔いは残らない状態にある。

かなり面倒でもあるが、細かいこともなるべく満足できるように・悔いの残らないように話したり、行動しようと心がけている。





僕にはあまり力が無いけど、嫁・家族の助けを借りて生きていられている。
だから感謝している。

1458806354134


僕の母親の妹、つまり「僕のおばちゃん」は、今の僕と同い歳ぐらい、おそらく30歳代後半にガンで無くなった。



スキューバーが好きで、熱海あたりに住んでいた。

未婚で、小学校の先生。

黄色いカッコイイ車に乗せてくれた。

遊びに行った際は、ブルーベリーを木から採って食べる体験をさせてくれた。

タバコを窓際で吸っていた。

普段は飲まなかったコーラを、亡くなる前に欲して飲んだ。





寿命タイマーがあったなら。

それでも彼女は幸せで、同じような人生を送ったんじゃないか?と勝手に想像している。


----------------------------------------


ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

ペンギンズ 公式Twitter  by裏方
http://twitter.com/@penurakata


~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイト
http://penginzu.wix.com/turishoku


|

« 都会から田舎:南紀へ移住して感じたこと | トップページ | 舛添都知事はもっと頭を丸めた方が良いと思う »

日々のアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あなたの寿命タイマーは残り何日ですか?:

« 都会から田舎:南紀へ移住して感じたこと | トップページ | 舛添都知事はもっと頭を丸めた方が良いと思う »