« 春のチャリコとガシラ | トップページ | やばい »

2016年3月 7日 (月)

ビルの狭間でも釣りが出来る大阪

朝の出勤時、大阪市内のとある川。

ビルに囲まれたその場所で、ときどきおじいちゃんが釣りをしている。



竿を2-3本ほど出して、ぶっこみ釣り。
スズキかキビレか、はたまたウナギを狙っているのかも知れない。




朝から釣りって良いなぁと、思いつつも、その同じ場所で釣りをしようと思えなくなった。
なんだか水の色に違和感があるのだ。

1456729084345


夜の川岸に下りてみた。
仕事終わりが21時過ぎてたから、釣り人はいない。

変質者が怖いぐらいだ。
むしろ僕が変質者に見られているかも知れない。
煙管吸ってるし。





数年前の僕は、よく師匠と淀川へ釣りに行っていた。
キビレやセイゴやハゼを釣って、食べてみたりしていた。

セイゴ・フッコとハゼは美味しいけど、キビレは臭いのある固体もあった。



2012年7月10日のブログ
初夏の淀川釣行↓
http://penginzu.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-a18c.html



大阪市内で釣った魚も、もちろん食べれる。
ビルに囲まれた川の魚も、もちろん食べれるだろう。

でも、いまの自分は求めていない。


1456729041439

通勤で何度も渡った橋を見上げる。
ビルのコンクリが重たく見える。

あたまの上にのしかかる感覚。




感覚の話しであって、僕は全然正しい生き方では無いかも知れない。
でも、南紀で暮らしたい。

Kimg1018

----------------------------------------


ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

ペンギンズ 公式Twitter  by裏方
http://twitter.com/@penurakata


~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイト
http://penginzu.wix.com/turishoku


|

« 春のチャリコとガシラ | トップページ | やばい »

釣りのアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビルの狭間でも釣りが出来る大阪:

« 春のチャリコとガシラ | トップページ | やばい »