« 4コマ漫画「春が来た」 | トップページ | 4コマ漫画「あるとき・ないとき」 »

2016年2月20日 (土)

わかやま暮らしフェアと、私語の多いラーメン店

今日は大阪市の難波へ、わかやま暮らしフェアへ行ってきました。

1455961032604

せっかく開催される日が休みなので、行ってみるか・・・という程度です。

結果としては、予想した内容の通りでした。





僕は実際に何度も和歌山へ足を運び、地形や町並を見ています。

不動産屋にも行って、部屋も見ましたし、ネットで情報を調べています。

仕事探しはハローワークで見れます。


そんな僕のような人へ向けてではなく、田舎暮らしを考えている中高年や、起業できるレベルのスキルをお持ちの人に向けた感じました。



でも、それで良い!?というか、当たり前だと思うのです。

そういう人々を呼び込むのが大事だと、僕自身も思います。





少しの希望だったのが、景気が若干上向きになっているので、大企業が人材を募集し、地方の人材が都市部に出て行っている事。


それによって、地方では求人情報が増えているという情報です。




実際にハローワークで南紀の情報を見てみると、賃金は都市部より低いですが、それなりに求人はあります。

ただし、家賃と車の維持費などを考えると、簡単なものでは無いと思える賃金でもあります。


思えば車なんて、大阪市内に住んでたら要らないです。



そんな大阪市内に住みながら車を維持し、駐車場に僕は毎月13000円払い(←格安ではありますが)、往復5時間と、高速代をかけて南紀に釣り通っている訳です。



ははは。

ははは。





・・・帰りがけに三田製麺所で、つけ麺食べました。

1455956065948

注文直後に「ひやですか?」と小さい声で聞かれました。



何が?と思いましたが、つけ麺では「冷や盛り・熱盛り」選択は定番なので、そのことだと思い、何とか冷や盛りで頼めました。



「麺は冷や盛り・熱盛りどちらにしましょうか?」なら分かるよ。友達かぃ・・・。



その後、店員さんが大きな声で私語をずっとしてました。

つけ麺はそんな味でした。




水が悪いのか、湯で後の麺の洗いをしてないのか、麺が少しニオイがしました。

麺だけで、汁に付けずに食べると分かる程度です。
汁につけて食べたら、大丈夫です。



つけ汁は魚介豚骨で、マイルドで美味しいです。
特徴は無いけど、悪くない感じです。





でもやはり、あの私語をしている感じの味でした。

僕の隣のお客さんも、全然つけ麺出てこなかったのも、私語が影響してそうです。




正確には、商品は作るけど、向き合う姿勢があまり感じられなかったという事です。

私語はしても別に良いと思ったりもするけど、お客さんにしっかり商品を提供してから、小さい声でして欲しいです。


僕が細か過ぎるだけかも知れないですけどね。



食べログ:三田製麺所 なんば店↓


----------------------------------------


ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

ペンギンズ 公式Twitter  by裏方
http://twitter.com/@penurakata


~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイト
http://penginzu.wix.com/turishoku


|

« 4コマ漫画「春が来た」 | トップページ | 4コマ漫画「あるとき・ないとき」 »

日々のアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わかやま暮らしフェアと、私語の多いラーメン店:

« 4コマ漫画「春が来た」 | トップページ | 4コマ漫画「あるとき・ないとき」 »