« 冬の最強のACOOPあぜみち野菜 | トップページ | ゲスの極みなのは川谷だろう »

2016年1月13日 (水)

どういう人生が望みなのかは自分の根底が選ぶのだろう

生きている以上、くだらない人間には必ず関わる訳で。
だから生きてること自体がもう嫌だと思った。


それは僕自身がイライラや焦燥感にかられているからだろう。


それを消化するために、人に話したり、このようなブログを書いている。




煙管を吸いながら考える。

クダラナイなぁ。

何で生きてるんだよ。

楽しいことをする為に、生きてるんじゃないか。

じゃあ、さっさとこの苛立ちから楽しい感情に移ったら良いじゃないか。




そのイライラや焦燥感を保っているのも自分自身。

忘れるのも自分自身だ。




時々、そのイライラ状態を隅っこ突きまわして追求する人がいる。
その先に、何も無いとしても。

そういう人間はそれが好きでやっているだけで、SMプレイみたいなもんだ。




そんな人間の事を考えるだけ時間の無駄。
そんな事を僕は望んではいない。

だから、忘れるというのは全く悪い事では無い。




今朝の夢で、僕は大嫌いな奴を殺した。

クダラナイ夢だったなぁ。
そんな事しても面白くない。

Kimg0486

もっと原始的な火のような、そんな状態になれば良いんだ。

----------------------------------------


ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

ペンギンズ 公式Twitter  by裏方
http://twitter.com/@penurakata


~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイト
http://penginzu.wix.com/turishoku

|

« 冬の最強のACOOPあぜみち野菜 | トップページ | ゲスの極みなのは川谷だろう »

日々のアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どういう人生が望みなのかは自分の根底が選ぶのだろう:

« 冬の最強のACOOPあぜみち野菜 | トップページ | ゲスの極みなのは川谷だろう »