« 紀ノ川レモンバターソフト | トップページ | 活力不足 »

2016年1月29日 (金)

とりあえず高浜原発は再稼動しました

本日2016年1月29日17時。

福井県 高浜原発3号機が再稼動しました。


原子力規制委員会の新規制基準での原発再稼動では、鹿児島県 川内原発の次の稼動となります。



原子力規制委員会・新規制基準概要pdf↓

http://www.nsr.go.jp/data/000070101.pdf




原発賛成派の人でも、「これで絶対安全」とは言わないと思います。

現在の科学はまだまだ未熟であり、地震予知さえ出来ていません。

そもそも地震・火山が多い日本において、原発はリスクが大き過ぎると考えます。



「原発無し=電力不足」なんて、すでに嘘だとバレています。


運輸・経済の問題による石油不足。または将来の石油枯渇により、火力発電が停止した際の対策。それが考えるべき課題だと思います。

僕は日本の地の利を生かすなら、火山・温泉を生かした地熱発電の拡大が重要だと考えています。

何もリスクの大きな原発に固執する必要は無いです。

JOGMEC・地熱資源情報・日本の地熱発電

http://www.chinetsukyokai.com/information/index.html





高浜原発再稼動で、仕事が出来るようになる原発関係者・旅館なども沢山あると思います。

地元を愛してください。




思えば2011年に東日本大震災がありましたね。

未だに多額の税金を投入し続け、住めない場所もあります。

福島県避難指示区域 2015年9月5日時点(これが現時点の最新情報のようです)

http://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/kinkyu.html#shiji



現代の技術をもってしても、この状況。
人間にはまだ原発は扱えないものだと思います。


Takahama




高浜原発のすぐ西側は京都府舞鶴市。
さらには、天橋立や伊根の舟屋もありますね。

他にも馴染みのある釣り場が京丹後半島や福井県おおい町にも沢山あります。
関西の水瓶と言われる琵琶湖も近いですね。





いずれにせよ、何が正しいというのは無いと思います。


どう生きたいかです。




僕自身は、原発で潤った地域が被災しても、復興に税金出す必要は無いと思っています。

リスクを負ってお金を貰っていたのですから。


日本は借金だらけのようですので、そこに税金を使うべきです。

----------------------------------------



ペンギンズ 公式ホームページ

http://penginzu.wix.com/penginzu

ペンギンズ 公式Twitter  by裏方
http://twitter.com/@penurakata


~釣食[つりしょく]~魚を釣って、料理して、美味しく食べるサイト
http://penginzu.wix.com/turishoku


|

« 紀ノ川レモンバターソフト | トップページ | 活力不足 »

日々のアレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず高浜原発は再稼動しました:

« 紀ノ川レモンバターソフト | トップページ | 活力不足 »